よしなしことを、日々徒然に……



 2006年08月19日の読書
2006年08月19日(Sat) 
本日の初読図書:
「イケてるボクら(WEBマンガ)」〜PART.6
 http://www.muccoo.net/

キャッチコピーは「探偵もどきの女と、ヤクザどもきの男のイケてないラブ・ストーリ(もどき)」
タッチは鉛筆書きのザクザクしたもので、コマ割りも四コマ×2本という体裁ですが、これがなかなか面白くて。数百頁あるのを一気読みしてしまいました。
ランドールの『性癖』がちょっぴり気になる今日この頃です(笑)

「人災派遣のフレイムアップ」〜第2話−8
 http://www.nekomatakosi.com/

昨日に引き続き読み進め。
珍しくはあっても、さして貴重ではない、という異能力者が勤める人材派遣業界。その中でも零細の部類に類別される「フレイムアップ」は、「任務達成率『だけ』は100%」と噂される、何故か一部で名を知られた会社。
構成人員がちょっとアレなことも相まって、ついた異名は『人災派遣会社』。
大学生亘理陽司は、そんな派遣会社のバイトをしているのだが……というお話。
一般常識人のような口振りで、実はしっかりアレなメンバーの一人な主役がお約束。
No.676 (読書)


 2006年08月18日の読書
2006年08月18日(Fri) 
本日の初読図書:
「化銀杏(青空文庫)」泉鏡花
「星の落ちた日(オンライン小説)」
「透き通る空の向こうに(オンライン小説)」
 http://www.hicat.ne.jp/home/azz/akatuki/top.htm
「人災派遣のフレイムアップ(オンライン小説)」〜第1話−3
 http://www.nekomatakosi.com/
No.675 (読書)


 2006年08月17日の読書
2006年08月17日(Thr) 
本日の初読図書:
「二重月(オンライン小説)」〜10−1、番外編〜とある平凡な日々1
 http://gunjieri.hp.infoseek.co.jp/

異世界召還もので主従もの。原稿用紙900枚超を一気読みしてしまいました。
あらすじを読んで某所の最凶極悪腹黒少年を想像していたら、うってかわって優しげで穏やかで人当たりの良い ―― でもやっぱり腹黒で最強な主人公で(笑)
どこまでも前向きというか、むしろなーんも考えてないというか、でもなんかそのあたりにごっそり欠落したものがありそうな、訳ありっぽい所が非常に気になります。
No.673 (読書)


 2006年08月15日の読書
2006年08月15日(Tue) 
本日の初読図書:
4403541070新・特捜司法官S‐A〈3〉―ジョーカー外伝
麻城 ゆう
新書館 2006-08

by G-Tools
キ、キラリンが……(驚)
そう言えばマンガのジョーカーシリーズでも、最初期から出ていたキャラが終盤大変なことになって愕然としたことがありましたっけ。
そして秋津さんがどんどん超然としたキャラになっていくのがvv 本物より格好いいんだもんなあ。

4403541089結晶物語〈3〉
前田 栄
新書館 2006-08

by G-Tools
4091204155絶対可憐チルドレン 5 (5)
椎名 高志
小学館 2006-06-16

by G-Tools
No.670 (読書)


 2006年08月14日の読書
2006年08月14日(Mon) 
本日の初読図書:
4062124416ICO -霧の城-
宮部 みゆき
講談社 2004-06-16

by G-Tools
読了。
ゲームを最初の部分しかやっていないので、比べてどうこうとは言えないのですが、一冊の本として面白かったです。ただの冒険活劇、善悪二元論には収まらない奥深さがさすが宮部さん。
……ただ時おり、いつの間にそんなことが判明してた!? という情報が当たり前のように語られている気が。私の読み落とし……?
そしてやっぱりオズマは格好いいと思います〜〜>A田さん
No.668 (読書)


 2006年08月12日の読書
2006年08月12日(Sat) 
本日の初読図書:
「海異記(青空文庫)」泉鏡花

読了。
……むしろこの落ちてなさが、超常現象の理不尽な怖さを現しているんじゃないかと。
No.665 (読書)


 2006年08月11日の読書
2006年08月11日(Fri) 
本日の初読図書:
「海異記(青空文庫)」泉鏡花

ここしばらくお疲れモードなせいか、鏡花さんの文章は読んでいると無性に眠たくなります。
またリズムが良いものですから、目だけどんどん先へとすべって、内容が頭に入ってこないし_| ̄|○
昨夜はわずか数行で寝オチし、会社の昼休みでは十分読んで耐えきれず、机に突っ伏して寝てしまいました。おそるべし鏡花マジック(違)
No.663 (読書)


 2006年08月10日の読書
2006年08月10日(Thr) 
本日の初読図書:
「文芸図書第三出版部騒動始末(オンライン小説)」〜3−2
 http://fukurokoji.sakura.ne.jp/

とりあえず公開分まで読了。
……いやー、殿の無茶っぷりと吉良の報われてない癖に全然へこたれないというかこりないというか ―― な部分が大層面白く(笑)
方言って活字で書くとすごく嘘臭くなるのに、まるで肉声聞こえてきそうな掛け合いが読んでいて楽しいです。
No.660 (読書)


 2006年08月09日の読書
2006年08月09日(Wed) 
本日の初読図書:
4408434434竜の遺言(10)
北里 千寿
実業之日本社 2006-08-08

by G-Tools
今回は一冊丸々ひとつの話で。ついに浅葱が言ってくれました!
例によってラブラブ馬鹿ップルな主役達ですが、巻末書き下ろしではいつもにも増してエスカレート(笑)
つーか吹っ切れた浅葱が素敵すぎます。丁寧な口調のまま強気な側仕えってめっちゃツボ……vv

「文芸図書第三出版部騒動始末(オンライン小説)」〜1−8
 http://fukurokoji.sakura.ne.jp/

とりあえず第一部読了。
リーマンもののコメディ、かな。ボーイズものではないですが、登場人物に腐女子がいます(笑)
怒濤のマシンガントークとボケツッコミが楽しかったり。サイト内に置かれているイメージ画がまた、ほんとにイメージぴったりです。
No.659 (読書)


 2006年08月08日の読書
2006年08月08日(Tue) 
本日の初読図書:
「孤独なライオン(オンライン小説)」
 http://www.geocities.jp/kirinricky/

元気とバイタリティが取り柄の天然OLと、アパートで隣に住んでいる訳アリ芸能人とのコメディタッチな恋愛もの。
仕事で大失敗したり、二人の関係をスクープされたりと、ときどき洒落にならん状況に陥っているのにも関わらず、落ち込んだあときっちり歩き出せる主役の前向きぶりに憧れます。
……もっともこのドジっぷりだけは見習いたくないですな……マジで洒落にならん(^ー^;;)
No.658 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177][178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200]

<< 2017年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2006年08月19日の読書
 2006年08月18日の読書
 2006年08月17日の読書
 2006年08月15日の読書
 2006年08月14日の読書
 2006年08月12日の読書
 2006年08月11日の読書
 2006年08月10日の読書
 2006年08月09日の読書
 2006年08月08日の読書

 最新のコメント
 おはようございます。
 by 神崎真
 at 2017/04/28 07:55:20
 こんにちは〜
 by paoまま
 at 2017/04/27 13:32:18
 こんばんは、いのやまさ..
 by 神崎真
 at 2017/04/23 22:05:34
 こんにちは。
 by いのやま
 at 2017/04/23 15:03:23
 こんばんは、ままさん。
 by 神崎真
 at 2017/04/11 22:41:35
 まこっちゃんおはようご..
 by paoまま
 at 2017/04/10 11:44:55
 全然っ違うよ!まこっち..
 by paoまま
 at 2017/04/09 20:03:58
 こんばんは〜、ままさん..
 by 神崎真
 at 2017/04/07 22:25:52

 カテゴリー一覧
 読書(1999)
 更新(423)
 電脳(518)
 映像(225)
 バトン(22)
 創作(441)
  タティングレース(145)
  マクラメ(51)
  レジン(8)
 その他(6)
 日常(1419)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41