よしなしことを、日々徒然に……



 2007年11月06日の読書
2007年11月06日(Tue) 
本日の初読図書:
4415087957ドクターは犬を愛す―ドクター×ボクサー〈3〉
剛 しいら
光風社出版 2000-08

by G-Tools
雑誌掲載では、ここまでで終了だったらしい三巻目。
子犬を間に挟んで眦下げてるカップルが微笑ましくてなりません(笑)
東さんも藤村も良い感じに落ち着いてくれてて、読んでいて安心できるのが嬉しいです。
No.1645 (読書)


 2007年11月05日の読書
2007年11月05日(Mon) 
本日の再読図書:
4415087787ライバルも犬を抱く―ドクター×ボクサー〈2〉
剛 しいら
光風社出版 1999-12

by G-Tools
二巻目読了。
……どうも以前読んでいたのは、この巻までっぽいです。
ライバル西条のお付き、ヤクザの坂本さんが良い感じですな(ふふふふふ)
No.1642 (読書)


 2007年11月04日の読書
2007年11月04日(Sun) 
本日の初読図書:
4265072046下町不思議町物語 (YA!フロンティア)
香月 日輪 藤丘 ようこ
岩崎書店 2007-07

by G-Tools
大阪から転校してきたばかり。家庭の事情も相まって、孤独な日々を送っていた少年は、ある日、不思議な町へと足を踏み入れる。そこではお化けや不思議な能力を持つ人達が、当たり前のように「さらり」と存在していて ――

妖怪アパートの香月日輪さんのお話。ひっそり、妖怪アパートともリンクしています。
この話のなにが良いって、結局のところ少年を救うのは、日常からかけ離れた「不思議」では「ない」のだというところ。
ゆったりと流れる、穏やかな時間。語られる言葉は、当たり前の、ごくごく普通なもの。
直之少年は、そんなものに囲まれて、毎日宿題をして予習復習をして、辞書を引きながら苦手な本を読みます。
彼を見守る大人達の視線が優しいったら……

特に表紙絵でキセルを構えてらっしゃる「師匠」こと高塔さん。この人がまたかっこいいんですよ。言動や性格はもちろん、見た目がまた好みをクリティカルヒットで(笑)
続刊、出ないかなあ。
No.1640 (読書)


 2007年11月02日の読書
2007年11月02日(Fri) 
本日の再読図書:
4415087655ボクサーは犬になる―ドクター×ボクサー〈1〉
剛 しいら
光風社出版 1999-04

by G-Tools
その昔、途中まで買っていながら積読の中から紛失してしまったシリーズ。……多分3巻あたりまでは読み終えてたと思うんですが。
急にまた読みたくなったので、とりあえず4巻まで古本購入してみました。
……昔読んだ時はさほども思わなかったけれど、今になってみると、加藤先生の壊れっぷりが(汗)
No.1637 (読書)


 2007年10月31日の読書
2007年10月31日(Wed) 
本日の初読図書:
4592174127ネフェルティティEXP. (花とゆめCOMICS)
河惣 益巳
白泉社 2007-10-19

by G-Tools
昨日の読書記録に入れ忘れ。
……この人達、作中で一体何歳なんだか(笑)
No.1634 (読書)


 2007年10月30日の読書
2007年10月30日(Tue) 
本日の初読図書:
「君は僕の太陽だから(オンライン小説)」
 http://www17.ocn.ne.jp/~ebook/
No.1632 (読書)


 2007年10月29日の読書
2007年10月29日(Mon) 
本日の初読図書:
「聖林の吸血鬼(オンライン小説)」
 http://www17.ocn.ne.jp/~ebook/

……なんとなく読んでいて水上シンさんの絵柄で思い描いてしまいました。
冷たくなり切れない吸血鬼と、一途な下僕ラブvv

あと、オフ友人の書きかけファンタジー小説を、校正を兼ねて読み読み。
おのれ、おもしろいじゃねえか……
No.1631 (読書)


 2007年10月28日の読書
2007年10月28日(Sun) 
本日の初読図書:
4063639088TRIBAL12 1 (1) (KCデラックス)
長田 悠幸
講談社 2007-10-17

by G-Tools
それは夢が現実になる世界の物語。
一人の科学者によって、精神と物質との境界が取り払われた結果、その世界では強い想いが実体化することとなった。
遺跡に残る古代の念が物質化し、無差別に都市を襲う ―― 「太古の者」と呼ばれるその怪物達を倒せるのは、同じく強い想いを魔獣へと変える能力者達。想いを更に増幅する12個の「アクセサリ」を持つ彼らを、人々は「12(トゥエルブ)」と呼んだ。
そして12(トゥエルブ)の新規候補生が、襲い来る太古の者を相手に最終試験を受ける中、「ドッグ」のアクセサリを手にしたのは ―― 候補生でもなんでもない、一般人の、しかし天賦の才を持つ少年で……

天賦の才を持ち、トゥエルブの新規加入者として認められた少年 ―― ではなく、そんな少年に試験をかっさらわれてしまった、学園一の秀才優等生がメインのお話です。と言うか、ほんとはダブルキャストなんですが、個人的に私は彼の方を応援したく。
……だってさ、すごく良い人なんですよ? 苦労人だし努力家だし、人に謝ることだってちゃんと知ってるし、傷だらけでボロボロになりながら、「たとえ12に入れなくても、僕は世界を守る」とか言っちゃうし!
夢破れて泣きながら、それでもその夢を破った相手に対しては憎しみすら ―― 心の中では抱いていたとしても ―― 見せない、そんな彼が見ていてもどかしいったら。 ところで庚・練安(コウ・ネリヤス)ってもしかしてコーネリアス=猿の惑星という繋がりなんでしょうか。

4757521502死がふたりを分かつまで 6 (6) (ヤングガンガンコミックス)
たかしげ 宙 DOUBLE-S
スクウェア・エニックス 2007-10-25

by G-Tools
前回もしかして似てる? と思った“牙”とエジー・トゥルスは、やっぱり気のせいじゃなかったことが判明。
そして護さんと源田刑事は戦い方そっくりで、ますます兄弟弟子疑惑浮上中。
二人が顔を合わせたところで以下次巻……くそう、読者のじらしどころを判ってやがる……ッ

「侍女と真珠の話(オンライン小説)」
「泥棒と卵の話(オンライン小説)」
「王様の鷹の話 (オンライン小説)」
  http://www.mypress.jp/v2_writers/red_herring12/
No.1629 (読書)


 2007年10月25日の読書
2007年10月25日(Thr) 
本日の初読図書:
「代打屋トーゴー」〜21巻 たかもちげん
No.1625 (読書)


 2007年10月23日の読書
2007年10月23日(Tue) 
本日の初読図書:
4062693887妖怪アパートの幽雅な日常(7) (YA!ENTERTAINMENT)
香月 日輪
講談社 2007-10-18

by G-Tools
……み、耳が痛いよ……_| ̄|○

今回は事件風味は薄目で、主に千晶とまり子さんの過去話にスポットが当たっておりました。
自分を形作ること、日々を楽しく生きていくこと、勉強というものの持つ意味……あいかわらず深いです。つか、深すぎて現在の己の情けなさが身に染みる……(遠い目)

それにしても、最後の夕士くんの言葉には心打たれました。
彼が肩の力を抜くことができたのは、これまで見守ってきた読者として非常に嬉しいです。
No.1624 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153][154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206]

<< 2017年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2007年11月06日の読書
 2007年11月05日の読書
 2007年11月04日の読書
 2007年11月02日の読書
 2007年10月31日の読書
 2007年10月30日の読書
 2007年10月29日の読書
 2007年10月28日の読書
 2007年10月25日の読書
 2007年10月23日の読書

 最新のコメント
 ロングチェ―ンの中にあ..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/12/11 19:34:08
 今回はピコがなかなかき..
 by 神崎真
 at 2017/12/10 21:37:26
 センターのピコとリング..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/12/10 10:55:52
 危ないからっていうのは..
 by 神崎真
 at 2017/12/09 04:09:36
 ダメと言う人は、ダメと..
 by ちなつとも
 at 2017/12/08 21:30:51
 お二方>
 by 神崎真
 at 2017/12/08 06:51:16
 私も左側の中心がすきー..
 by 猫欧州
 at 2017/12/07 23:38:58
 私は左側の中心が好きで..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/12/07 22:21:14

 カテゴリー一覧
 読書(2052)
 更新(443)
 電脳(531)
 映像(232)
 バトン(23)
 創作(594)
  タティングレース(283)
  マクラメ(52)
  レジン(8)
 その他(7)
 日常(1436)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41