よしなしことを、日々徒然に……



 2008年05月08日の読書
2008年05月08日(Thr) 
本日の初読図書:
408859701XJIN(仁) 第11巻 (11) (ジャンプコミックスデラックス)
村上 もとか
集英社 2008-05-02

by G-Tools
すんごい気になるところで終わってるんですが!
単行本派で本誌は読んでいないので、早く次の巻を〜〜(>_<)
No.1938 (読書)


 2008年05月06日の読書
2008年05月06日(Tue) 
本日の初読図書:
4592172140炎の月 5 (5) (花とゆめCOMICS)
河惣 益巳
白泉社 2008-02-19

by G-Tools
けっこう前に出ていたのをようやく購入。
子供達がどんどん成長してます。……ツーリングエクスプレスの方でも思うんですけど……貴女達、いまいったい幾つなんですか……?(苦笑)

4063710777Q.E.D.-証明終了- 26 (26) (月刊マガジンコミックス)
加藤 元浩
講談社 2007-02-16

by G-Tools
今回は過去の思い出と巻き込まれ形の殺人事件。
自分が小学生だった頃の事なんて、ほとんど覚えてないなあ……
No.1937 (読書)


 2008年05月05日の読書
2008年05月05日(Mon) 
本日の初読図書:
459218324Xお伽もよう綾にしき 4 (4) (花とゆめCOMICS)
ひかわ きょうこ
白泉社 2008-05-02

by G-Tools
なんだかんだで、本誌ではとびとびにしか読めていないこのシリーズ。
いつの間にか現八郎が帰ってきていて何事!? と思っていたのですが、こういう次第だったのですね。……早ェよ(笑)<帰ってくるの>現八郎
前回、いろいろ投げっぱなしで、これだけで償いすませる気かと思わないでもなかったので、今後はがんばって役に立っていただきたく。
そして、おじゃる様がどんどんいい人になっていってるのが、また微笑ましかったり。
No.1936 (読書)


 2008年05月02日の読書
2008年05月02日(Fri) 
本日の初読図書:
「ハル & デイヴィッド(オンライン小説)」〜第五作 複合的な家庭の事情
 http://www.ne.jp/asahi/kei-yamakawa/foolscap/

公開分まで読了。
……やっぱり歴史とか人物関係とかの部分が厳しかったですが、まあそのあたりはさらりと読み流して(苦笑)
レディ・ジェーンとデイヴィッドの今後が、非常に気になりました。
親友の間に入る女性キャラ、しかも初っぱなからいきなりデイヴィッドに大怪我負わせたりしてるのにも関わらず、非常に良い味だしてるレディ・ジェーンは、ぜひぜひデイヴィッドとくっついていただきたくvv
No.1933 (読書)


 5月の新刊チェックメモ
2008年05月01日(Thr) 
5/02 お伽もよう綾にしき 4 ひかわ きょうこ
5/02 天空聖龍〜イノセント・ドラゴン〜 5 山口 美由紀
5/02 CLAYMORE 14 八木 教広
5/17 うさぎドロップ 4 宇仁田 ゆみ
5/24 死がふたりを分かつまで 7 DOUBLE−S
5/25 フジミさん大焔上 殺神鬼勧請 諸口正巳
5/下 魔法使いの娘 6 那州 雪絵
No.1925 (読書)


 2008年05月01日の読書
2008年05月01日(Thr) 
本日の初読図書:
「ハル & デイヴィッド(オンライン小説)」〜第三作 戻れば三度市長になれる
 http://www.ne.jp/asahi/kei-yamakawa/foolscap/
No.1931 (読書)


 2008年04月30日の読書
2008年04月30日(Wed) 
本日の初読図書:
「ハル & デイヴィッド(オンライン小説)」第一作 甲冑職人の失踪
 http://www.ne.jp/asahi/kei-yamakawa/foolscap/

中世イングランドを舞台にした皇太子ハル(ヘンリー五世)と、騎士デイヴィッドの物語。
型破りな皇太子とその親友というのは、好きな人間にはたまらない設定かと。
……ただ基礎知識がない私には、ちょっと人間関係とか地名とか厳しかった部分がちらほらと。
No.1928 (読書)


 2008年04月29日の読書
2008年04月29日(Tue) 
本日の初読図書:
4125010234サイモンの災難 (C・NovelsFantasia か 1-48 クラッシュ・ブレイズ)
茅田 砂胡
中央公論新社 2008-03

by G-Tools
クラッシュ・ブレイズ。今回はヴァンツァーとジンジャーという異色の取り合わせ。
その他のキャラも、ダンを除けばほぼ全員出演で、ドタバタとやってます。
いやしかし、青年サイズのヴァンツァーとジンジャーのツーショットは、ぜひ挿し絵で見てみたかったなあ。
No.1927 (読書)


 2008年04月28日の読書
2008年04月28日(Mon) 
本日の初読図書:
4022738006魔界都市〈新宿〉 完全版 新版 (ソノラマノベルス)
菊地 秀行
朝日新聞社出版局 2007-11

by G-Tools
読了。
おぼろな記憶と比べてみるに、文庫版からさほどの改変部分はなかったように思います。
やはり一番の収穫は末弥さんの挿し絵でしょうか。
……神出鬼没な黒衣の『青年』メフィスト先生は、なんだかとっても人間らしいです(笑)
そういえばOAVでは真っ赤なコートをお召しになってましたっけ。
魔界都市で黒ずくめ、アニメで赤いコート、魔王伝で白ずくめ。数年の間に、いったい彼に何が起こったのか……という投稿をどっかで読んだ記憶が(苦笑)
No.1926 (読書)


 2008年04月27日の読書
2008年04月27日(Sun) 
本日の初読図書:
4022738006魔界都市〈新宿〉 完全版 新版 (ソノラマノベルス)
菊地 秀行
朝日新聞社出版局 2007-11

by G-Tools
菊池秀行先生のデビュー作「魔界都市〈新宿〉」とその続編「魔宮バビロン」を加筆修正のうえ合本版にしたもの。
後に秋せつらのマン・サーチャーシリーズとか、魔界医師メフィストシリーズなど、魔界都市を舞台にした作品は数多く書かれていますが、その原点とも言うべき作品です。
書かれたのは二十年も前なうえ、少年向けのSFジュヴナイル作品でもあるので、正直いまの伝奇系菊池作品がお好きな方には、違和感ありまくりかもしれません。
でも、いま読んでもこれはこれで充分面白いと思うのです。

ちなみに今は前半部分を読み終えて、後半の「魔宮バビロン」に入ったあたり。
……改めてこうして読むと、めひすと先生の別人二十八号ぶりがまた(笑)
そして京也が登場時にいきなりスカートめくりかましているあたりに、懐かしさを禁じ得ません。そうだな、この頃の少年漫画の王道だったよな、スカートめくりって……(遠い目)
No.1923 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138][139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204]

<< 2017年09月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2008年05月08日の読書
 2008年05月06日の読書
 2008年05月05日の読書
 2008年05月02日の読書
 5月の新刊チェックメモ
 2008年05月01日の読書
 2008年04月30日の読書
 2008年04月29日の読書
 2008年04月28日の読書
 2008年04月27日の読書

 最新のコメント
 あのOP曲は確かに素敵..
 by 神崎真
 at 2017/09/19 17:33:43
 アニメのmasterキートン..
 by ちなつとも
 at 2017/09/19 08:46:22
 おはようございます、猫..
 by 神崎真
 at 2017/09/17 08:27:31
 着々と量産体制を作って..
 by 猫欧州
 at 2017/09/16 23:51:06
 こんばんは、胡蝶蘭さん..
 by 神崎真
 at 2017/09/15 22:47:45
 研究熱心ですばらしいで..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/09/15 08:55:00
 こんばんは、胡蝶蘭さん..
 by 神崎真
 at 2017/09/13 17:39:19
 飛鳥と言うのは確かにう..
 by 神崎真
 at 2017/09/13 17:31:21

 カテゴリー一覧
 読書(2038)
 更新(436)
 電脳(523)
 映像(231)
 バトン(22)
 創作(531)
  タティングレース(221)
  マクラメ(52)
  レジン(8)
 その他(6)
 日常(1430)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41