よしなしことを、日々徒然に……



 2008年06月05日の読書
2008年06月05日(Thr) 
本日の初読図書:
4840119961クリスティ・ハイテンション 2 (MFコミックス)
新谷かおる
メディアファクトリー 2008-02-23

by G-Tools
今回の収録作品は、「サセックスの吸血鬼」と「踊る人形」。
「サセックス〜」を、うっかり「はう男の秘密」と混同していたので、最初ちょっと首を傾げてしまいましたが、そこはそれ。
相変わらず、原作でちょっと「う〜む」と思ってしまうファン心をよさげな感じにくすぐってくれる展開でした。
特にホームズが自分にとってのワトソン感を語るシーンなど、おもわず転げまわりたくなりますがなvv

今回はメイドさん達の出番は少なく、一見ごく普通と見える家庭教師なダンバー先生の、地に足着いた懐の広さや、推理モノには鬼門とも言えるミナ・ツェッペシ嬢といった、更なる魅力的なキャラ達が揃い踏み。

個人的ベストオブホームズな「踊る人形」の暗号解読に、ホームズが意外と手間取っていたという点が、クリステル嬢らにスライドされている分、自然になっているあたりがまた嬉しかったり。
No.1957 (読書)


 2008年06月02日の読書
2008年06月02日(Mon) 
本日の初読図書:
484011918Xクリスティ ハイテンション1 (MFコミックス)
新谷 かおる
メディアファクトリー 2007-06-23

by G-Tools
購入するのはファントム無頼バランサー以来といって良い新谷かおる作品。
しかし主役がかのシャーロック・ホームズの姪っ子とあっては、これは手に取らないわけにいかないでしょう!

これはバスティーシュと言うよりも、ドリー夢といった方が近いのかな?(すみません、ドリー夢よく判ってません/苦笑)
原作に実際存在している「マザリンの宝石」、「ソア橋事件」、「赤毛同盟」を、それぞれに新たなキャラクターを入れることで、再構成、再構築してあります。
前者二作は、正直原作の方がちょっと……なお話でもあり、ある意味こういう裏ワザありな二次創作は歓迎したいところですvv
主役が十歳の女の子で、まわりを固める美人メイドや家庭教師達も一癖二癖あるキャラクターで、非常に目に楽しかったり。 特にアンヌマリーの豹変ぶりは素晴らしかった……(うっとり)

ちなみにホームズのフルネームは、ウィリアム・シャーロック・(スコット・)ホームズ(William Sherlock (Scott )Holmes)なのだそうで。
ワトソン博士がホームズのことを「ウィル」と呼んでいるのも、ファン心がくすぐられる部分だったり。
No.1954 (読書)


 6月の新刊チェックメモ
2008年06月01日(Sun) 
6/05 まんがグリム童話お江戸くノ一変化のお梛事件帖 魔木子
6/17 薬師寺涼子の怪奇事件簿 短編集 田中芳樹/垣野内成美
6/18 絶対可憐チルドレン 13 椎名高志
6/18 イフリート 6 吉田正紀
6/20 G・DEFEND 32巻 森本秀
6/25 故郷に降る雨の声 上 バンダル・アード=ケナード 駒崎優
No.1944 (読書)


 2008年05月30日の読書
2008年05月30日(Fri) 
本日の初読図書:
「インテリヤクザになる方法(オンライン小説)」〜2
 http://www.geocities.jp/aquash_blue/

孤児となった己を引き取り育ててくれた親父さんに報いるため、インテリヤクザを目指して日々努力する八幡巧(ヤハタタクミ)は、今日もひったくりにあった老人を助け、警察からの表彰を受けてしまう。
受験票を落として半泣きの学生は、受験会場まで車で送ってやり、万引きした中坊には教師顔負けの説得をぶちかまして更正させる。
そんな外見ヤクザ、中身は警察官と口を揃えて評される青年は、今日も一人で叫ぶ。
「今に見てやがれー!! 絶対絶対インテリヤクザになってやるんだからなー!」……と。

短編なんですが、読んでて口元のニヤケが止まりません。
受験票を捜してもらった学生小谷くんが生み出しそうな、第二の伝説がちょっぴり楽しみだったり(笑)
No.1952 (読書)


 2008年05月29日の読書
2008年05月29日(Thr) 
本日の初読図書:
4757522800死がふたりを分かつまで 7 (ヤングガンガンコミックス)
たかしげ 宙 DOUBLE-S
スクウェア・エニックス 2008-05-24

by G-Tools
前巻ラストで兄弟弟子対決!?と心踊らされたヒキでしたが、期待にたがわず源田刑事強い強い。なんで、単分子刀に木刀で対峙できるんだよ、いくら護さんが加減してたからって(笑)

さらには、護さんの刀お手入れ光景や、遙ちゃんの学校生活もお目見えしてきて、ファンとしては嬉しい限り。新キャラ キロも良い味だしてそうですし、魅力的なキャラ達が盛り沢山で楽しいったらないですvv
No.1951 (読書)


 2008年05月28日の読書
2008年05月28日(Wed) 
本日の初読図書:
4403619002魔法使いの娘 6 (6) (WINGS COMICS)
那州 雪絵
新書館 2008-05

by G-Tools
小八汰を取り戻したあと、いったいどうなっているのかと思っていたら、案外よさげな関係を築きつつあるようで。
そしてオタッキーな山中さん再登場がちょっとびっくり。てっきり一度限りのゲストキャラだとばかり。
兵吾の過去も、ようやくちらっと出てきましたねえ。個人的には、彼にがんばって欲しいところなんですけど……多分無理なんだろうなあ……(憐)
No.1950 (読書)


 2008年05月24日の読書
2008年05月24日(Sat) 
本日の初読図書:
4887418531SILVER DIAMOND(14) (冬水社・いち*ラキコミックス)
杉浦 志保
冬水社 2008-05-20

by G-Tools
話がどんどんシリアスになって行きつつも、やっぱりラカン達はラカン達だなあと、ほっこりしてみたり。
沙芽の皇子の近衛ですとか言って、ペアルック着てる三人はめちゃめちゃ格好カワイかった……ッ
そして成重さんはいろいろ忘れすぎだと思います(苦笑)
いや、多分きっと記憶の底に沈めることでしか、生きてこれなかった。そういう人生であったのでしょうけれど。
そして三重ちゃんが登場してくれなかったのが悲しい……きっと彼女は親衛隊達のアイドルになるに違いないのに……ッッ
No.1948 (読書)


 2008年05月18日の読書
2008年05月18日(Sun) 
本日の初読図書:
4022738235騙し屋ジョニー 魔界都市〈新宿〉 (ソノラマノベルス) (ソノラマノベルス)
菊地 秀行
朝日新聞社 2008-03-21

by G-Tools
念法使い十六夜京也を主役に据えた、元祖〈魔界都市〉の三作目。
せつらやメフィスト先生をメインに置いた、現在の新宿シリーズとは微妙に異なった、SFテイストが強めな世界設定です。
メフィスト先生を含めたどのキャラクターも、そこまで突き抜けてはおらず、どこか人間味を残したままなのが、こちらの魔界都市の特色かと。
No.1945 (読書)


 2008年05月17日の読書
2008年05月17日(Sat) 
本日の初読図書:
「修禅寺物語(青空文庫)」岡本綺堂

面作師の娘でありながら、高慢で上昇志向が強く、高貴な人のそばに侍ることを夢みていた桂は、ある日将軍 源頼家に見初められ、側女として上がる事になるのだが ――

戯曲というのかな? 台本形式で書かれてます。
職人である父や妹婿を蔑む嫌味な桂ですが、話が進むに連れてむしろ天晴れと言うか。
覚悟の決めっぷりに、どんとひっくり返されました。
No.1943 (読書)


 2008年05月14日の読書
2008年05月14日(Wed) 
本日の初読図書:
4091212298イフリート 4 (4) (少年サンデーコミックス)
吉田 正紀
小学館 2007-12-15

by G-Tools
4091212980イフリート 5 (5) (少年サンデーコミックス)
吉田 正紀
小学館 2008-03-18

by G-Tools
4巻でニナミの、5巻でユウ君の過去が明らかに。
本誌掲載分から察するに、6巻あたりではマスターの過去も出てくるしで、話は着々と進んでおります。

……しかし、秘密組織にさらわれて改造されて、逆にその組織を追ってゆく、と……ついサイボーグ009を思い出させられてしまうのは、今週の週間マガジンで009リメイク編が発表されていたからか(笑)

すみません、メールフォームのお返事はまた後日させていただきますね〜〜
No.1941 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138][139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205]

<< 2017年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2008年06月05日の読書
 2008年06月02日の読書
 6月の新刊チェックメモ
 2008年05月30日の読書
 2008年05月29日の読書
 2008年05月28日の読書
 2008年05月24日の読書
 2008年05月18日の読書
 2008年05月17日の読書
 2008年05月14日の読書

 最新のコメント
 お返事大変遅くなってす..
 by 神崎真
 at 2017/11/20 10:37:42
 シャトルの角カバーの記..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/11/15 11:45:22
 こんばんは、胡蝶蘭さん..
 by 神崎真
 at 2017/11/14 23:24:33
 シャトルは全部スケルト..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/11/14 22:47:07
 あ、これ毎晩寝る前に、..
 by 神崎真
 at 2017/11/13 21:28:53
 いつもながら仕上げが必..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/11/13 14:38:24
 今回は自業自得とはいえ..
 by 神崎真
 at 2017/11/12 14:38:10
 糸のからみはイライラし..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/11/12 11:13:20

 カテゴリー一覧
 読書(2049)
 更新(441)
 電脳(528)
 映像(232)
 バトン(23)
 創作(576)
  タティングレース(265)
  マクラメ(52)
  レジン(8)
 その他(7)
 日常(1435)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41