よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2009年04月07日の読書
2009年04月07日(Tue) 
本日の初?読図書:
4001140284ドリトル先生月へゆく (岩波少年文庫―ドリトル先生物語)
Hugh Lofting 井伏 鱒二
岩波書店 2000-11

by G-Tools
ご存じ、動物語を話せる博物学者、ジョン・ドリトル先生のシリーズの内、月関連の三部作の二冊目。
子供の頃、小遣いが続かなくて買うことができず、それでも図書館で借りた覚えがうっすらあるようなないような。
大人になって改めて読んでみると、引っかかるところはたくさんあるんですけれど、それでもやっぱり面白いです。特に私は十歳で先生の助手になってしまう「スタビンズ君」が大好きだったので、彼が語り手となっているこの月シリーズも楽しく読めます。(それでもやはり一番は、航海記ですが)
ラスト、月へ先生を含めた仲間達を置いたまま、一人地球へ戻ってきてしまったスタビンズ君。次作はタイトルがタイトルですし、うすらぼんやり残っている記憶によれば、無事先生達も戻っていらっしゃったはずですが、そのあたり全く覚えていないので、読むのが楽しみです。
しかし……今になって読み返して思うのですが、井伏鱒二さんの翻訳は本当に良くできているというか。子供の頃にこの文章を読むことで、尊敬語や謙譲語の基礎を知らず知らず学べていたのではないかと、そんなふうに思えるのですね。このシリーズはほんと、これからも長く読み継がれていって欲しいと切に思います。
No.2352 (読書)


 2009年03月29日の読書
2009年03月29日(Sun) 
本日の初読図書:
4125010676海賊とウェディング・ベル―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)
茅田 砂胡
中央公論新社 2009-03

by G-Tools
タイトル見ればお判りの通り、金銀黒ネズミはお休みで、海賊と女王と船長さんの三人だけがご登場の今回。まさかジャスミンがウエディングドレス着るの!?とびっくりしたんですが、さすがにそれは違いました(苦笑) ……正直ちょっと見てみたかった気もするんですけどね。
ああでも内容はすっかりジャスミンの独壇場でした。ケリーもいろいろやってたはずなんですが、そのあたりは裏で割愛。むしろゲストキャラのほうに書き込みが為されてました。
そして船長さんはやっぱりキングの息子なんだなあと、妙なところで実感させられたり<三日でゲート一個発見て
No.2350 (読書)


 2009年03月28日の読書
2009年03月28日(Sat) 
本日の初読図書:
4872579844やおろず弐 でこぼこな恋、始めました。 (Regalo)
裕龍ながれ
イースト・プレス 2009-03-19

by G-Tools
てっきり1冊で終わりかと思っていた「やおろず」、2巻目が出てしまいました。……よかった、まだバラしてなくて(ため息)
内容は前回までの通り、〜の段で続く短編集なるも、微妙に話は繋がっていて、しかもサブタイトル通り恋愛風味が絡んでおります。前回の巻でおまけとしてWEB公開されていたマレビトの話も、大幅加筆修正のうえ収録されてました。
どうなることかと途中ドキドキさせられつつ、最終的にはほっとさせられるのも前回の通り。
……しかしノロ君が……ノロ君、きみまでもがそうなるのか……私には君たちが眩しいよ……(しくしくしく)

あと今回のおまけWEB小説では、あまりになじみのある地名の連打に、思わず画面前でにやけてしまったりしておりました。いや、水木ロードなんかは行ったことないんですけどね、なんか地元感覚なんですよ。なんとなく。
No.2347 (読書)


 2009年03月25日の読書
2009年03月25日(Wed) 
本日の初読図書:
4887419082G・DEFEND(35) (冬水社・ラキッシュ・コミックス)
森本 秀
冬水社 2009-03-20

by G-Tools
今回は本編のこぼれ話なショートマンガ24本と、番外短編二編を集めた、丸々おまけ的な一冊。
時系列がずいぶん混在しているので、あれ?これいつのエピソードだっけ、なんてのもあったりなかったり。
個人的にはバーテン吹越の年齢に驚。ににに、二十五年前にあのお姿って事は、少なく見積もっても四十後半……?(滝汗)
No.2338 (読書)


 2009年03月22日の読書
2009年03月22日(Sun) 
本日の初読図書:
4592183258お伽もよう綾にしき 5 (5) (花とゆめCOMICS)
ひかわ きょうこ
白泉社 2009-03-05

by G-Tools
時代ファンタジーもこれにて最終巻。
疑似親子な恋愛感情はたいそう美味しいスパイスでしたが、時間を止めて〜ほどぐだぐだとはせず、実にあっさりとくっついてしまいました(笑)
……まあ、この時代だしなー、そもそも年齢差あってもあんまり葛藤とか少ないのかもなあ、とか。
おじゃる様はどんどんいい人(狐)になっていくし、現八郎は可愛くなっていくし。
一巻から通してところどころメチャメチャ怖いのに、それでも最後はほわほわめでたしめでたしで良かったです♪
No.2334 (読書)


 2009年03月02日の読書
2009年03月02日(Mon) 
本日の初読図書:
4840125112忍者飛翔 絆の章 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
和田 慎二
メディアファクトリー 2009-01-23

by G-Tools
第一部はこれで終了だそうで。
第二部も構想はできてるのだそうです。もしかしてこの人の中では一番長いかもしれないシリーズ。決着が付いてくれるのなら嬉しいことです。
No.2318 (読書)


 2009年02月28日の読書
2009年02月28日(Sat) 
本日の初読図書:
4403619258魔法使いの娘 (7) (WINGS COMICS) (WINGS COMICS)
那州 雪絵
新書館 2009-02-25

by G-Tools
No.2314 (読書)


 2009年02月26日の読書
2009年02月26日(Thr) 
本日の初読図書:
4887419066アスタリスク(5) (冬水社・いち*ラキコミックス)
森本 秀
冬水社 2009-02-20

by G-Tools
相変わらずキオがあちこちでタラシまくってます(笑)
そして上層部でひそかな有名人であることが明らかに。
グリーンの記憶が戻ったのは良いですが、マニヒスとの戦いはますます緊張感を増してきて、続きがどうなることやら、心配です。キオの中に「半身」がいるとばれたときが怖いなあ……
No.2312 (読書)


 2009年02月11日の読書
2009年02月11日(Wed) 
本日の初読図書:
4396208596UFOの捕まえ方―天才・龍之介がゆく! (ノン・ノベル) (ノン・ノベル)
柄刀 一
祥伝社 2009-02-05

by G-Tools
龍之介シリーズ新刊。表題作の長編一本と短編三本という、このシリーズでは短編スキーとしてちょっと辛い構成でした。結局のべ三日ほどかかって読了。
いやまあ、表題作は確かに良くできていたと思います。ちゃんと面白かったし。ただちょっと詰め込みすぎかなーとは思わなくもなく。
ついに学習プレイランドも動き出して、龍之介さんが館長として働いています。
光章さんとのコンビで動くのも辛くなってきたのか、最後の一話は、光章さんが後に伝聞で小説にした形式になってました。
個人的に一番面白かったのは、「身代金の奪い方」ですかね。最後の最後でのどんでん返しがなかなか爽快でした、
No.2301 (読書)


 2009年01月23日の読書
2009年01月22日(Thr) 
本日の初読図書:
4063711781C.M.B.森羅博物館の事件目録 10 (10) (月刊マガジンコミックス)
加藤 元浩
講談社 2009-01-16

by G-Tools
化石と藁人形と夏休みとオルガンの四作。
化石の話はだいたいオチが読めましたかねえ。もともとそういうドキュメンタリー好きなんで、地層の変形とか普通にあると思ってたし。夏休み話は、今はちょっと読むの辛いかなあ。
オルガンはなかなか面白かったです。でも森羅の出した結論はちょっと意外だったかな。彼ならそれはそれでひとつの記録として、後世に残すことを選択しそうなものでしたが。七瀬さんとの交流で、彼も変わってきているのでしょうか。
No.2284 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129][130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206]

<< 2017年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2009年04月07日の読書
 2009年03月29日の読書
 2009年03月28日の読書
 2009年03月25日の読書
 2009年03月22日の読書
 2009年03月02日の読書
 2009年02月28日の読書
 2009年02月26日の読書
 2009年02月11日の読書
 2009年01月23日の読書

 最新のコメント
 こんにちは、はじめまし..
 by 神崎真
 at 2018/01/25 10:29:04
 早々、ご回答ありがとう..
 by ciebukurou
 at 2018/01/25 05:42:11
 こんばんは〜、いつもお..
 by 神崎真
 at 2017/12/31 22:18:01
 ページ開けば回さなくて..
 by 既に解決してるでしょうが
 at 2017/12/31 12:09:48
 黒糸、そうなんですよ。..
 by 神崎真
 at 2017/12/30 19:14:47
 黒糸は繊細さと細糸感が..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/12/30 11:23:24
 重ね重ね、ありがとうご..
 by 神崎真
 at 2017/12/28 20:47:52
 あわわ、入れたと思った..
 by 萵苣
 at 2017/12/28 18:02:34

 カテゴリー一覧
 読書(2057)
 更新(445)
 電脳(531)
 映像(232)
 バトン(23)
 創作(612)
  タティングレース(300)
  タティング フリーパターン(1)
  マクラメ(52)
  レジン(8)
 その他(8)
 日常(1437)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41