よしなしことを、日々徒然に……



 2009年09月30日の読書
2009年09月30日(Wed) 
本日の初読図書:
488741952XSILVER DIAMOND(18) (冬水社・いち*ラキコミックス)
冬水社 2009-09-20

by G-Tools
千艸復活! またさらにパワーアップしましたね……
前回いろんなフラグが立っててやきもきさせられましたが、とりあえず灯二が早まらずにいてくれてほんっっとーーーーに良かったです(泣)
いや、充分やり過ぎだとは思うけどさ、とりあえずおにーちゃんのおかげでなんとかなりそうだし! それにしても今回は作者に踊らされた……(苦笑)
そして前回も言ってましたが、意外な黒幕の、思いっきりな話の通じなさに唖然。
このヒト(もはや人じゃないけど)タチ悪ぃ(汗)
そしてまたもや心配なのは成重さんが。この人悩むタイプだし……ああでも、なんで滅びの兆しとか言われながら、重華の男である成重さんが殺されも、数字の子にもされずにいたのか、ちょっぴり納得なのでした。つうか、このまんまだと成重さん、た種ウ……(以下自主規制)……?
No.2471 (読書)


 2009年09月18日の読書
2009年09月18日(Fri) 
本日の初読図書:
4253164978KEY JACK 7 (きらら16コミックス)
秋田書店 2009-08-12

by G-Tools
やっぱり既読と未読が半々。しかし未読は全部ギャグ落ち話……(泣)
あとラストにひとつ、かなり古いのだろう読み切り話が載ってました。やはりギャグ。
しかし話が進むにつれ、どんどん細くなってゆく神林はいかがなものでしょう。ってか、女装時は明らかにヒールはいてるだろうに、どう見ても背が低くなっている不思議(笑)
そして悪徳金融業者はどう考えても気が多すぎです。乙女の敵。
No.2466 (読書)


 2009年09月14日の読書
2009年09月14日(Mon) 
本日の初読図書:
4088597850JIN(仁) 第15巻 (ジャンプコミックスデラックス)
集英社 2009-07-03

by G-Tools
発売予定リストに次巻を見つけて、ようやく積読に手を伸ばし。
「もしかするとわたしは〜」のあおりは、先生の専門が脳外科なことから、うすうす絡めてくるんじゃないかなあと思っていたことだったのですが、最終ページのインパクトは予想外でした。
……いったいどこまで話を広げるつもりなんでしょう……?
No.2461 (読書)


 2009年09月09日の読書
2009年09月09日(Wed) 
本日の初読図書:
402213142X眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 1/4×1/2 R 3
朝日新聞出版 2009-08-07

by G-Tools
四分の一しか霊感のない動物専門霊媒師クォートと、犬の前世と猫の現世を持つハーフの霊能事件簿。
最近めっきり立ち読みしなくなったので、既読と未読が半々と言うところでしょうか。
Rになってから、脇キャラが充実してきましたねえ。
このシリーズ何がすごいって、心霊ネタなのに、どこまでもほのぼのしてるのが微笑ましいんじゃないかと。
No.2458 (読書)


 2009年07月29日の読書
2009年07月29日(Wed) 
本日の初読図書:
4125010803逆転のクレヴァス (C・NovelsFantasia か 1-52 クラッシュ・ブレイズ)
中央公論新社 2009-07

by G-Tools
……タイトルの意味が良くわかんない? です。
ミックのあまりの専門馬鹿っぷりに笑い。リィを呆れさせるんだから相当なもんですよ……(笑)
あと噂話だけででてきた、珊瑚礁の海でいちゃつく怪獣夫婦に萌えvv
この夫婦、もう子供できたりしないのかなあ。なにしろいくら計算したとはいえ、最初で最後の一発勝負で見事に妊娠したジャスミンですからねえ。やろうと思えば、まだまだ産めると思うんだけどなあ。
No.2443 (読書)


 2009年07月27日の読書
2009年07月27日(Mon) 
本日の初読図書:
4125010730絆―ニューヨーク1897 (C・NOVELSファンタジア)
中央公論新社 2009-04

by G-Tools
ある日、仕事中ガス爆発に巻き込まれた新米鑑識員ダグラス=オコナー五世。
目を覚ましたとき彼は百十年前のニューヨークで、高祖父ダグラス=オコナー1世の身体の中にいた。
右も左も判らぬなか、とりあえず記憶喪失だと言いつくろって生活を始めた彼は、やがてこの時代には確立されていない、科学捜査の知識で殺人事件を紐解き、周囲の注意を集め始めるのだが……

タイムスリップ(もしくは異世界召喚)の先で、現代技術を元にあれこれやる話は大好きですvv ただ過去にタイムスリップした場合は、タイムパラドックスをどう扱うかが思案のしどころですよね。この話もそこらへんが肝になっています。
……うーん、あとはなにを言ってもラストのネタバレになってしまいそうで、詳しい感想が書けません(悩) とりあえず、ニューヨークの土地勘が全くないので、ちょっとしんどかった部分はありました。
ああ、あと、真の友情は一ヶ月でも築けるのです、うん。
そうそう、読まれる方は、先にH・G・ウェルズのタイムマシンを読んでおかれると良いかもしれません。いや別に未読でも充分話は判ると思うんですが、それでも作中で話題にはされているので、知っている方がより楽しめるかと。いまならネットで無料テキストがありますしね。
No.2439 (読書)


 2009年07月25日の読書
2009年07月25日(Sat) 
本日の初読図書:
4766334558コンシェルジュ江口鉄平の事件簿 2 (2) (LGAコミックス)
大政 喜美子
Bbmfマガジン 2009-07-21

by G-Tools

相変わらず完璧超人な江口さん。
むかっ腹の立つことがあっても、ゲストの前ではにっこり笑える、ホテルマンの鑑ですな……
雑誌で読んでたときは判りませんでしたが、密かにゲスト(お客様)も、再登場するキャラがいたことに、ちょっとびっくりしてみたり。
No.2434 (読書)


 2009年07月23日の読書
2009年07月23日(Thr) 
本日の初読図書:
4862636322卵の日 3 (ゼロコミックス)
リブレ出版 2009-07-10

by G-Tools
2巻が洒落にならないところで終わっていたのにも関わらず、出版社倒産して1巻から出直したり、それでもなかなか3巻出なくてずいぶん待たされましたが、ようやく出版されました。特に3巻後半は雑誌掲載にさえ三年もブランクがあったらしく、きっちり読み損ねていたので、本当に……本当にやきもきさせられてました。直野さんは、やっぱりファンタジー絡んだ系統のお話の方が好みですねえ。
でもって、内容は……腐腐腐でした(笑)
プラティーンがどんどん可愛くなって言っていると思ったら、こういう展開だったとはvv
オールがやったらプラティーンにかまってたのも、こういう理由だったのかあと納得しきり。2巻から引っぱっていたジェイドの話も、親父スキーにはたまらん結果になってたしvv
しかし、最後の最後の思わせぶりな会話はなんなのかな〜?
ヴァイスの地元に帰るって事だけど、一話目から十年以上も作中で過ぎてるなら、メイファスだって成長してるだろうし〜?
No.2428 (読書)


 2009年07月07日の読書
2009年07月07日(Tue) 
本日の初読図書:
「黒衣のサムライ(オンライン小説)」〜15話
 http://syosetu.com/

異世界シーガイアに召喚されたのは、特に世界を救う使命もなく、特別な力があるでもなく、口先八丁で世間を渡ってゆく高校生。
ほとんど詐欺師と言っても良いその口のうまさに翻弄されつつ引き寄せられてゆくのは……

まだ最初の方しか読んでないんですが、かなり気楽に読めるライトファンタジーです。
No.2424 (読書)


 2009年06月27日の読書
2009年06月27日(Sat) 
本日の初読図書:
4063711994C.M.B.森羅博物館の事件目録 11 (月刊マガジンコミックス)
加藤 元浩
講談社 2009-06-17

by G-Tools
「ファイトスの円盤」、「初釜事件」、「丸〆猫」の三本を収録。ファイトス〜だけ未読でした。
今回も雑学蘊蓄がいっぱいで楽しかったです♪ CMBの連載が始まってから、QEDで書かれていた諸々がこっちに移ってきたっぽいような感じがします。
……しかし水晶髑髏が贋物だったというのは、ちとショックかも……いつかは本物見てみたいオーパーツのひとつだったのに(しょぼん)
機会があったら、イギリス行って、三日ぐらい大英博物館に通ってみたいなあ。あとホームズ記念館とビッグベンに行くんです。
……出不精だから、言うだけですけどね(苦笑)

ところで今回の謎。
お正月に森羅博物館を訪ねてきた燈馬くんと可奈ちゃん。さて、可奈ちゃんはどうやって着物で入口の木を登ったのでしょう?
……可奈ちゃんなら着物に草履でも、トントンパッと軽く三段跳びしちゃいそうなところが恐ろしかったり(笑)
No.2421 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120][121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200]

<< 2017年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2009年09月30日の読書
 2009年09月18日の読書
 2009年09月14日の読書
 2009年09月09日の読書
 2009年07月29日の読書
 2009年07月27日の読書
 2009年07月25日の読書
 2009年07月23日の読書
 2009年07月07日の読書
 2009年06月27日の読書

 最新のコメント
 こんばんは〜、ままさん..
 by 神崎真
 at 2017/03/22 23:56:26
 こんばんは。
 by paoまま
 at 2017/03/22 22:16:57
 こんばんは、ままさん。
 by 神崎真
 at 2017/03/21 23:58:03
 こんにちは。
 by paoまま
 at 2017/03/21 11:36:48
 浮き沈みが激しい今日こ..
 by 神崎真
 at 2017/03/11 23:15:27
 おはようございます。
 by paoまま
 at 2017/03/10 10:49:52
 こんばんは、ままさん。
 by 神崎真
 at 2017/03/07 21:25:49
 こんにちは、ご無沙汰し..
 by paoまま
 at 2017/03/07 12:02:34

 カテゴリー一覧
 読書(1996)
 更新(421)
 電脳(517)
 映像(225)
 バトン(22)
 創作(423)
  タティングレース(128)
  マクラメ(51)
  レジン(8)
 その他(6)
 日常(1419)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41