よしなしことを、日々徒然に……



 今さら直せねえ _| ̄|○
2017年08月08日(Tue) 
台風の影響でもっと遅くなるのかと思いましたが。
土曜夜にポチってしまいましたPuPu糸が、いつも通り2営業日で到着いたしました★



今回はベージュ系+使い心地が良かったホワイトの追加購入です。しかも薄めベージュは2玉も買っちゃいましたよ。……セールって怖いなあ(苦笑)

実物は、これまでの経験から予想していた通り、モニターで見るより全体的に濃いめかつくすんだ色合い。
手持ちの白〜ベージュ系と並べてみると、↓こんな感じです。



ほぼ純白と称していいだろうダイソーのホワイトを基準にすると、PuPuはホワイトでもだいぶ黄味がかってますし、フラックスに至っては、かなり濃いいと思っていた Aroma Lace のシナモンよりも、さらに濃い感じです。
エクリュベージュも、らくだ色とか肌色というよりも、少し緑の入った枯れ草っぽい色に見えますね。フラックスともども、コットンよりもリネン(麻)じゃね?と思うような色合い。

うん、めっちゃ好みです(笑)

フラックス(濃い方)は、在庫限りで廃番が決まっているのが実にもったいない……クールグレイといいイエローゴールドといい、なんで好みなカラーから消えていくかなあ(´・ω・`)


そして、細めの Aroma Lace 糸(ジンジャー)で二枚目を作り始めた、D  P  Pドネーション・パターン・プロジェクトのメルセデスさんですが。



ひとまずレシピ通りの六角形までは完成しました。
PuPu(ホワイトバージョン)と比べると、対角径が18cm→15cmと、3cmもちっちゃいです。同じ手間を掛けて、サイズはおよそ8割ぐらい?
でもその分、繊細さ加減は申し分ないです♪



もっちり系PuPuの可愛さも捨てがたいが、Aroma Lace によるいかにもな透かし編みの雰囲気は、やっぱりレース編みの醍醐味ですねえ(しみじみ)
あとクラシカルさを感じさせる色合いもいい感じvv

ただ……例によって糸を切って端始末して、アイロンまでかけた段階で気が付きました。

少なくとも一箇所、それも最外周部分で、ピコ数(リングの大きさ)ミスってやがる _| ̄|○

言わなきゃきっと誰も気付かない、文字通り間違い探しのレベルなんですが……他でもない自分が見つけてしまったらもう、気になっちゃって気になっちゃって……しかもこのモチーフ、最終段のメインシャトルはほとんど糸使わない = 該当部分一部だけを切り取ってはめ込むのも厳しいのです。

そんな訳で、自分でもそこがどこだか判らなくなることを願って、もう何枚か継ぎ足す(間違い部分を外周ではなく内部にして埋没させる)ことに決定です。

まあ元々、大きめにしたい気持ちはあったんで、良いんですけどね。良いんですけどっっ!

……ああでもやっぱり、悔しいなあ(´;ω;`)
No.8369 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201708088369


No. PASS

<< 2017年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 今さら直せねえ _| ̄|..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41