よしなしことを、日々徒然に……



 見より実
2017年08月06日(Sun) 
先日、リストバンドでシャトル保持を行うという裏技を知ったわたくし。
ちょうどメルセデスさんがシャトル2個使いっぱなしのデザインだということもあって、活用しまくっております♪



あいにく手元にも近場の百均にもリストバンドはなかったので、代わりに幅広の手首サポーター(2枚入り108円)を買ってきて、二つ折りにして使用。折り目をポケット代わりにすれば、シャトルが直接肌に触れないという棚ボタな利点もあって、これはかなり良い感じです。

……ネックと言えば、裏側が表に出ちゃうことなんですが……黒いこともありますし、まあそんなに目立ちはしないんじゃないかと。
だったら表が外へ出るように折れば良いだろうって? ……最初はそうしていたんですが、着け心地がだいぶ違うんですよね。とくに締め付け具合的な点で。ぶっちゃけ外表に折って装着するときつすぎます。まあしょせんは百均製品ですし、しばらく使ってたらゴムが緩んできて、ちょうどよくなるのかもしれませんけどね(苦笑)

でもって。
さらに右手はというと、現在こんな感じだったりとか。



腱鞘炎対策の、親指付き手首サポーター。こちらはさすがにちゃんと、ドラッグストアで購入しました。
……そこまでしてタティング続けるなと言うなかれ。指が痛いのも問題ですが、精神安定手段を失うのはもっともっと切実なんです……(−ー;)

幸い10%引きクーポンがあったので、近場のリアル店舗にて購入。
パッケージ裏には「スポーツやOA機器など、同じ動きを繰り返すことで、過度の負担が手首・親指にかかる場合〜〜」とあります。まさにこれしかないって感じで選んできましたww
色が黒なのもいいですよね。サイズが男用・女用とかフリーなどという曖昧な表現ではなく、ちゃんと手首周りの目安cmを併記した、S・M・Lの三種類用意されていたのも選んだポイントのひとつです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山田式 手首らくらくサポーター Mサイズ(左右兼用) 1枚入
価格:950円(税込、送料別) (2017/8/6時点)


ただ最初は、「あれサイズ間違えた!?」って思うぐらいきつくって、これは失敗したかとかなり焦りました。新品なことと収まり位置を把握していなかったこと、帰宅直後で手が汗ばんでいたことなどが原因だったみたいで。なかなかはめられないわ、むしろはめる途中で余計に指を傷めそうだわ、はめたらはめたで肉に食い込むわで参りました。
でもしばらくいろいろ試しているうちに馴染んできたら、もはや手放したくない状態に。
確かにちょっときつめで、あまり長時間はめているのは厳しいし、湿布押さえと兼用するのは無理(というか、寝るとき着けっぱなしは完全アウト)っぽいですが、作業時にうまい具合に親指の無駄な動きを制してくれています。良いわあ、これ。

ただまあ、あれだ……ええと、そんな判りませんよね?



実は私、これも裏返しにはめています(^ー^;;)
いえね、あちこちのユーザーレビューでも触れられているのですが、親指の内側および出口部分の縫い目がけっこう太くて、ぐいぐい食い込んでくるんですよ。それも長時間装着は厳しい理由のひとつなんです。
しかしやはりユーザーレビューのひとつに、「ひっくり返して使ってます」とあって、天才か!! と。

試しにやってみたら、すっごい楽になりました。
多少見た目はアレですが、この使い心地には代えられません。まあ近くでまじまじ凝視しなきゃ判りませんってww
外した時、手首にびっちり、縦スジの跡ついちゃったりもしてますけど……気にしない気にしない★


そして、
もう完成させたやんというメルセデスをまた結っているのは、細めの Aroma Lace 糸だとどんな印象になるのかなあという試みです。
PuPu糸のと比べると、やはりだいぶ小さな仕上がりになりますねえ。



矢印の長さがおおよそ1cm強。モチーフ一枚につき、一辺9cm前後が7.5cm前後になったって感じでしょうか。
それでも必要な糸長はほとんど変わらない……なにせ2〜30cmの長さを惜しんだ結果、終わり寸前になって難儀したり、もはや廃棄してやり直しする他ない状態になるぐらいなら、多少がとこ無駄が増えようとも足りなくなるのを避けるほうが吉なので……<いろいろあったらしい

あとできたら、六角形以上の平面に繋げてみて、その模様の出具合を確認してみたいという思いもあります。まあそちらは、根気がそこまで保つかどうかは判りませんが。

■正多角形による平面充填|朋優学院高等学校クラブニュース
 http://www.ho-yu.ed.jp/club-news/science/781.html

このモチーフをこういうふうにどんどん敷き詰めていったら、どんなふうになるのか……めっちゃ手間がかかりそうですけど、見てみたいんだよなあ……
No.8368 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201708068368


No. PASS

<< 2017年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 見より実

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41