よしなしことを、日々徒然に……



 余裕がないと落ち着かないんです
2017年05月17日(Wed) 
まずは昨日の記事にも追記しておきましたが、タティングレースの「折り鶴(願い鶴)」について。
あみものOTOKOさんにさらにご指導をいただいた結果、羽の向きをアーチ方向に整えることにも成功しましたvv



気分次第でどちらも選べる仕様なのだそうです。
羽をアーチ状にするコツは、首と尾の根元にあるリングがテーブル面に接するぐらいにぐっと押し付けて、頭と尾を胴体の方に向けて押し付けてやることな模様。

しっかし、ほんとに完成度高いですな、このデザイン……(嘆息)

■新作 「 折鶴   つるの恩返し 」 完成 - あみものOTOKO
 http://blog.goo.ne.jp/takakei2009/e/
c3f99ecae18ce5d36d33d351aa6d55cf


そして話は変わる……ような、変わらないような(どっちだ)

いえね、昨日の記事の最後で触れていましたが、新しい(?)糸が届いたのですよ。
ほら、先日購入してなかなか具合が良かった、Aroma Lace 糸です。


セール期間は16日の朝九時まで。買おうか、どうしようか……ええい、せっかくの60%引きなんだから、さっさと買っちまえ! と(苦笑)
そんなこんなで、セール終了間際に駆け込みで追加購入してしまっていたのでした(^ー^;;)

届いたのは三色・四ロール。



左から「01.ジャスミン(アイボリー)」×2本、「02.ジンジャー(やさしい生成り色)」をもう1本、そして「16.ブラックペッパー(ブラック)」です。

……ジャスミンって、うちのモニターではもっと白に近い……うっすらオフホワイトぐらいかなあと思ってポチったんですよ。レース糸で白って、やっぱり基本として普通あるじゃないですか? このシリーズには真逆方向のブラックだってラインナップされてるんですし。
しかしいざ実物を見てみたら……むしろ、これ「13.カモミール(クールなレモン色)」なんじゃね? ってぐらいに黄味がかった色でした。

って言うかこの色、ダイソーの生成りにそっくりかもしれません。
前回購入した「03.シナモン(クールベージュ)」とも合わせて並べると、こう。



左側の白い玉が、オリムパスのプラチナレース糸・ホワイトです。比較するとかなりクリームがかっているのがお判りになるかと。
そして上に乗ってるピンクのシャトルに巻かれているのが、ダイソーの#40生成り。ジャスミンとそっくりです。

……うーん、これはこれでクリーム色が可愛いんですが、私が求めていたのはやっぱりレースの枕詞とも言える、純白だったんですよねえ。基本は白、アンティークっぽく見えるベージュ系も面白い。なんだかセクシー(笑)な印象の黒は、ちょびっと試してみたい好奇心が、というのが私のレース編みの好みなんです。

って、なら色がはっきりしないものをまとめ買いすんなと言う、実に当たり前の話でもあるんですが(^ー^;;)
なんというか個人的に、糸を買う時はある程度まとまった量じゃないと、落ち着かないタチなんですよ。一度に買ったほうが送料もお得になりますし、今回はまたセール終了が近かったですし。

え? 50g巻きなら一本あればそれで充分だろうって?
いやいや、そんなことないんですよ。
だって、ねえ……?



ここ一ヶ月ほど、テレビ見ながらとかお昼休みにとか、あるいは病院の待ち時間になどちまちまと結び続けている、藤重すみさんの「マーガレットのスカーフ」。繋ぎ方を変えてドイリーにしようかなバージョン。 ※載せてある文庫本は大きさの参考です

モチーフAを16枚・Bを9枚繋いだ状態で、既に百均のクロッシェレース糸の50g玉がひとつ、終わりが見えてきてるんですが(画面右下。左が手を付けていない新品状態)。
まあ、芯が見えてからもけっこう保ちますし、あと一列ぐらいは結えると思うんですが、逆に言えばそれで1玉終わっちゃうんですよ? レシピではAモチーフを2列×10=20枚と、Bモチーフを9枚で、必要量・金票30gになってたのに……

母からは、「小さい物たくさんじゃなくて、できるだけ大きいのを、どーんとひとつ作ってよ。応接のテーブルにかけるから」とリクエストされていましてですね。
これをこのまま次の糸玉に移行して続けていくか、少し小さめになることを考慮しても、Aroma Lace で改めて作り直そうか。そんなことを考えていると、50gなんて、なくなる時にはなくなっちゃうんじゃね? セール終わったら送料込で1本1000円行くよ? 気軽に買い足せねえって! とか思って来ちゃって(汗)

実際、メイン使用しているプラチナレース糸も、最初に買った50g玉がなくなって、買い足した200g玉もだいぶ小さくなってきてますし……

そんなこんなでぐ〜るぐ〜るしているうちに、なんかもう、悩んでるならさっさと買って楽になれよ……って<人はそれを面倒になったという

まあ、そんな訳で。
今回のセールで購入したのは、合計でこれだけになりました。



50g巻が6本で300g。二度に分けて買ったので送料が余分にかかりましたけれど、それでも全部で2544円。ダイソー糸のおよそ1.6倍、百均のポケットレース糸よりむしろ安い計算。
しかも溜まってたポイントを使用したので、実質払ったのは1400円ほどだし。
地元手芸店で金票買おうとしたら、5玉(50g)で終わる値段ですよ。
しかもこの糸自体、そもそもの定価で買ったら送料一回分でも五千円近いと思うと、やっぱりポチって正解……だったんだよなあ。うん。

ああでも毛糸ピエロさんには、ぜひ白、せめてアイボリーじゃなくオフホワイトの新色を足して欲しかとです(´・ω・`)
No.8167 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201705178167


No. PASS

<< 2017年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 余裕がないと落ち着かな..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41