よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 ノーマルシャトルで足りたかな?
2017年02月21日(Tue) 
そろそろ出ねえと予約時間に遅れるぞアラームが鳴るまで、すっかり病院の日だということを失念していた本日。
大慌てで準備して飛び出したのち、待合室で水色段染めのケルティックドイリーを結っていて……三つ葉の二つ目を半ばまでいったところで、一つ目の二枚目の葉っぱを間違えて(ry
タティングレースの何がしんどいって、結うよりもほどくほうに時間と手間がかかることですよね……(−ー;)

結局、二十分ぐらいかかって結った部分のうち半分近くを、三十分ほどかけてほどきました。で、あとリングひとつ半を残したところで、これをほどき始めたら呼ばれた時にすぐ立ち上がれないからと、全部カバンへ片付けました。
それから十分ぐらいで順番が回ってきたので、まあいいタイミングだったんじゃないかと。

で、帰宅後は大玉に繋がっていて外へ持ち出せない、S字にチェインが連なるウロコドイリーの縁飾りをば。



藤重すみ著「優雅なタティングレース」より、「9 ミニドイリー」です♪
もっとも中央部分の二重星部分だけは、「10 円形ドイリー」と差し替えてあるんですが。
本来のデザインは↓こんな感じです。

■【9】ミニドイリー|赤裸々レース 優雅なタティングレース
 https://matome.naver.jp/odai/2146129729235503801/
2146130836248023303

今回作ったのは↓こう。



……むしろ10の二段目までを作って、最後の縁飾りだけ9にしたっていうほうが近いでしょうか。
9と10のモチーフって、二段目が共通しているんですよね。ぐるっと一周しているウロコみたいなパターンの部分。で、個人的にそのウロコより内側は、10の二重星のほうが好みなんです。しかし10の円形ドイリー全体は、糸渡しを大量に含んだかなり難易度が高く、また手間暇の掛かりそうな代物でして。

■【10】円形ドイリー|Strawberry + Heart
 https://matome.naver.jp/odai/2146129729235503801/
2146130836248024103

さすがにこれは無理。少なくとも今はまだ無理(汗)
……なのでひとまずは、それなり程度の難易度かつ、この書籍の中でも多用されているパターンである、この縁飾りをつけてみることにしたのでした。



拡大ーー♪
ロングチェインの練習も兼ねてみましたが、思いのほか良さげな感じに仕上がってくれました。
これも実際に作ってみると、書籍の見本写真よりずっと可愛くてvv
やっぱり自分で手がけてみないと判らないものですねえ。

直径はおおよそ16cm。
オリムパスのプラチナレース糸、#40ホワイトを使用しました。
縁編みの部分は、糸繋ぎを極力減らそうとLサイズシャトルMAX巻きで挑んだら……



これぐらい残りました。
……もしかしたらノーマルシャトルで充分だったかもしれません。
そして後ろに写り込んでいるのを見ればお判りの通り、完成直後はうねりまくってました(苦笑)
まあ、アイロンかけたら収まったので、問題ない問題ないww

この縁飾りもやってみたらけっこう面白かったので、発展形である複数モチーフを繋いで最後にぐるっと大きく縁飾りというのも、いずれそのうち挑戦してみたく。

……ハイスターの段染め糸が思いのほか扱いにくいので、気分転換用にプラチナレース糸を使用した別のものも平行作成していきたいところなんですが。
最初に買った本の方へ戻って、いっそ公爵夫人の大量生産でもしてみようかなあ……あ、そうだ、いつぞや無残にも敗北したケルティックなフリーパターンに再挑戦してみようか!

■タティングフリーパターン - QPの道草三昧
 http://qpkaasan.blog136.fc2.com/blog-entry-116.html

■Celtic Tatting Motif
 http://free-tatting.com/motifs/motif12.html

QPの道草三昧さんでは、最初に作る四角いモチーフの「CH - 6p6p6p6 or 12p12」を「CH - 11p1p1p11」に変更してらっしゃるのに注意ですかね。最後の縁編みは「R-8J8、ch-4p4、R-8J8、ch-3p2p2p3」かな?
確かにこちらの方が、飾りピコがよく見えて綺麗ですよね。

……ケルティックの立体交差なパターンは、作れるようになったらすっごく面白そうなのですけれど、普通のタティングシャトルで作れそうな、そして日本語で説明された編み図がなかなか見つからないんですよね……(´・ω・`)
No.8036 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201702218036


No. PASS

<< 2017年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 ノーマルシャトルで足り..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41