よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 考え方は間違ってなかったようだが
2016年07月18日(Mon) 
昨日から始めた、花結びカゴのリベンジというか答え合わせ。
以前作った時に、途中で何本か縦紐の長さが大幅に足りなくなり、継ぎ足す羽目になったのが一番の失敗でした。
その原因を考えた結果が、おそらく↓こんな感じなのではないかと。



これは底部分の編み図で、中央の丸付き数字の段から作り始めて、上下に一列ずつ増やして六角形にしていきます。一番最初の結び目は、中央のァ
そのイら6方向に向かって出ている紐のうち、横向きの二本へと、Α銑┐僚追海魴襪咾弔韻討い辰董∈能蕕琉賣鵑できあがる訳です。
ひとつの結び目につき、結びつける紐は2本。この2本を、前回はすべて真ん中に結び始めが来るようにして、始めてしまっていました。
しかし↑の編み図をよく見ると、端へ行くごとに壁(黒丸)まで到達するのに必要な結び目の数が、左右で異なっていくことが判ります。

中央のイ良海蓮△匹舛蕕妨かっても4目ずつなので、普通に真ん中二つ折りでOKです。
しかしГ良海覆鼻内側へ向かう方向の紐は壁まで4目ですが、外側へ向かう紐は1目で壁に届いてしまいます。一番外側の┐忙蠅辰討蓮外向きなど結び始めの隣がもう壁になっています。つまり┐老襪嗅椹佑鎚、25cmぐらいは真ん中からずらして始めなければいけなかったんです。

……そんなややこしいことを考えるぐらいなら、最初から紐の長さを全部同じにしておけば良いと言われるかもしれません。が、そうすると……無駄になる紐の長さがメーター単位になるんですよ。
メーカー品のエコクラフト30m巻で、だいたい普通のバッグがギリギリ1個作れるかどうかという量です(持ち手除く)。どこか間違えたりした時のことを考えると、1〜2mぐらいは予備を残しておきたいところですから、やはり節約できる部分はできるだけ節約したい。なによりエコクラフトはけっこう高い!
普通に手芸店で買うと、30m巻が1700円とかします。そんなのそうそう無駄遣いなんてできないじゃないですか!
下手に長く切りすぎて、途中で足りなくなって買い足しとか……前回しましたけどさ(しょぼん)<5m巻だからかろうじてプラス500円ほどですんだ

あと長すぎる紐は、結んでる時に邪魔になるのも困りものだったりとか。

そんなこんなで、今回のリベンジなのですよ。
もし仮に、今後ちゃんとしたエコクラフトでまた花結びカゴを作る際に、今度こそ失敗しないように、検証作業という名の反復練習なのです。
なので使用するのは、ダイソーの安物クラフトバンド(苦笑)
これなら失敗してもあきらめがつきます<6mで108円、30m分買っても税抜500円

で、もって。



端にゆくにつれ短く切っていった紐を、内側へ向かう方は長さを揃えて、外側へ向かう方は壁までの結び目の数+壁の段数分だけ残して短めに分配。
この状態から結び進めていくと、底部分の六角形ができあがる頃には……



この通り、すべての紐がほぼ同じ長さになっています。

……しかし、これでもまだ甘かった _| ̄|○

あんなに、あんっっっなに!
「余裕を見て、余裕を見て算出した概算必要量に、さらに10cmぐらいはプラスしてキリの良い長さに……」と念じながら、必要な長さを計算したのに!!



どうにか最後の段まで結び終えた段階で、なおここまでのばらつきが出ました(しくしくしく)
途中で継ぎ足さずにすんだだけ、前回に比べれば十分成功と言っても良いんですが。
むしろ前回なんて、最終的には設計より一段少なくせざるを得なかったので、なんとか予定通りの段まで行けただけ、大成功と言っても良いんですが!

……それでもこの一番短い紐なんて、たまたま隣の紐がそれなりの長さあったからかろうじて結べましたけど、この長さ2本と横紐でひとつの結び目作ろうとしたら、絶対に無理でした。
たぶんこれ、┐良魁奮宛き)だよなあ、やっぱり……せめてもう5cmプラスしておくべきだったか。でもそうするとГ良海汎韻個垢気砲覆辰舛磴Α吻イ120cm、Δ110cm、Г100cmで、┐錬坑毅磽蹐砲靴討拭法
むしろこれは、やっぱり結び初めの配分、ちょっと間違えてたっぽい……あと3cmこっちを長くしておけば……(悔)

相当に手間暇と指に負担がかかる代物だけに、そうそう何度も検証を重ねられないのが厳しいところです。

で、まあ、今日のところはさほど根を詰めず。
このあと、ざっと縁始末をしたところで、本日の作業はひとまず終了。
上に出ている紐を一目分内部へ折り込んだだけですが、これ(30目×2本)を、もう一段下まで結び目の裏側を通しつつ、爪楊枝でボンドつけて固定してから切り揃えていくのはものすごく……ものすごく大変なので、また後日ゆっくりと。

あと縁飾りのかがりもありますしね。まあ検証はいちおう終わりましたし、あとはのんびり楽しむことにします。

さて、じゃあ今度こそ読書に入るかな……狼が(ry
いや、来たのは人狼だ!
No.7719 (創作)

 
 この記事へのコメント
 
paoまま  2016/07/19/15:17:00
はい、ダイソーの安物クラフトバンド買って参りました(笑)
いやいやお笑い遊ばすな、私の手に合うものやらどうやら分からんので、まずは百均でスタートよん。

着替えの下着のみが入っている深めのボックスがあるのですが、最初はその中を使いやすく仕切れて中身が整理できる、小さいカゴが編めたら宜しかバッテンと思うちょります(何弁や)

てか・・・6mのクラフトテープを二本しか買ってないよ。
これだけあったらどんだけ作れるじゃろうか、などと厚かましくも思っていた自分が恥ずかしゅうございます。
 
No.7720
 
神崎真  2016/07/19/15:47:06
おおっ、ままさん、ついに材料を買ってこられましたかvv
いやいやいや、ダイソーのクラフトバンドって侮れませんよ?
確かに使い比べるとメーカー品に多少は劣りますが、楽しみながら遊ぶにはこれぐらいが一番♪
レジンだってマニキュアだってレース糸だって、みーんな百均で揃えているこの私が、胸を張って断言いたしますです。

ボックスの中を仕切るような、四角い平編みタイプのカゴであれば、12mで2〜3個は作れると思います。私は試してないんで断言はできませんが。ままさんが何色を買われたか存じませんけど、パッケージを開けたら中に6mで作れるミニカゴのレシピが書かれています。
私が買ったダークブラウンのには、まさにそういう整理に向いていそうな、引き出し取っ手付きの長方形カゴ(横15cm×縦8cm×深6cm)の作り方が入っていました。

あとこの花結びは、極端にテープを消費するので(苦笑)
だって結び目ひとつ作るのに、紐がぐるっと一回転するんですもん。しかも三方向から。
私の場合、1.6cmの結び目ひとつ作るのに、6cmぐらいの長さを消費してます。普通に互い違いに編んでいく方法とは、単純計算で倍必要? なのかな?? (互い違いだと12本取りの1.5cm幅が2本交差として1目に3cm。花結びは6cmが3本交わるけれど、その3本は12本取りを4本ずつに裂いたものだから、1目につき6cm計算で良いはず)

端始末にも、平編みならそんなに長さいらないと思いますし。
……ってか、いきなりこの結び方から始める、私がおかしいんですよ(苦笑)
いやおかしいのは、それをさせた母なんですがww

この記事のカゴは、先ほど無事仕上げることができました。
最終的に口部分の直径が17cmほど。
パオちゃんに入っていただこうと思ったら、その3倍ぐらいの大きさが必要ですかね……(笑)
 
No.7721

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201607187719


No. PASS

<< 2016年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 最新の記事
 考え方は間違ってなかっ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41