よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 今回もみっちり
2016年07月17日(Sun) 
アニメ・アルスラーン戦記第二部「風塵乱舞」三話目ですよ。
キタキタキターーーーー!!
この、「もはや征馬は孤影ならず」って言い回し、大好きなんですよvv
サブタイトル「征馬孤影」からの殿下追放、そしてこの言葉での締め。文字で読んでいた時から、なんて格好いいんだろうと思ってました<原作小説では5巻目のタイトルがこれ

しかし一冊分をわずか3話で片付けるとは、ほんとにすごいスピードで、見ていて内容が濃すぎること濃すぎること。
それでも削られてるあのエピソード、この説明。
アズライールを殿下に託したことをアンドラ王に突っ込まれて、「しょせん畜生。飼い主を忘れたのでしょう」って、面従腹背しちゃう双刀将軍とか、同じく彼が部下に黒騎士達を追えと命じたら、一般兵達は「よろしいのですか」って問い返すあたり、素直に殿下よりのスタンスになってるところとか。
ホラ吹き男が「出て行くのはいつでもできるし、キシュワード一人に苦労させるのも気の毒だ。同じ場所にたどり着くにしても、道はいくつもあって良いはずだ」とうそぶいていたり、ナイスミドルや三馬鹿達が困惑していたりとか、全部カットされてるあたり、どっかでフォロー入らないかなあ……あ、あとジムサとついでにサームが完全に存在忘れられてる(苦笑)

銀仮面サイドと言えば、甘酸っぱい過去の恋編は良いとして、それよりもメル兄がいきなり出てきたのにびっくりしました(苦笑)
はっきり言って、原作知識ない人には「誰この男??」状態でしょ。いちおうテロップで「ゾット族族長代理」って出てたけど。あと顔とかのペイントで、かろうじて自称情婦の関係者? って感じですが。しかしそうすると、何故それがいきなりパルス国内でマルヤム内親王の護衛してるのかが意味不明だし。
そして過去編は、あれはあれで銀仮面に人間らしさが出てくるのはほんとに良いんですけど、あの描き方だと下手すりゃ「貴様国を売ったのか!」と弾劾したその舌の根も乾かぬうちに、たかが女一人のために故国をルシタニアに売って血に沈めたように取られかねないかと。
まあ、ルシタニアが攻めてきてる真っ最中の危険なマルヤム国に、イリーナを放置してパルスに向かった段階で、女より復讐だというのは読み取れるんですが……またネット上の感想が荒れそうだ(苦笑)

そして次回はいよいよ港町!
忘れてる方もいらっしゃるでしょうが、今期のキーキャラになる(らしい)シャガードは、第一期で軍師が殿下に忠誠を誓った時に、侍童を預けると言っていた「ギランの港町の知人」です。
あの場面であのセリフがあった段階で、「よっしゃ港町エピソード来る!!」とガッツポーズしていた原作派でした。

……実際には削られる予定だったらしいですけどね、港町(遠い目)<アニメ公式サイトのスタッフコメント参照

でも削るには押しすぎるエピソードでしょう!
オープニングの甲板での大立ち回りは、何度見てもイイ(・∀・)!!
やっぱり新衣装は派手で、見栄えがしますねえ。
早過ぎるんでコマ送りして、誰がどう動いているのかを頭に叩き込んでから通常スピードで再生するという、阿呆なことをやっています(笑)

早過ぎると言えば、今回仲良く馬を並べてペシャワール脱出を果たしていた楽士と黒豹さん、奴らの動きはほんとコマ送りしないとさっぱり判りません。
最初はふたりとも裏拳叩きこんでるのかと思ったら、楽士は回し蹴りじゃん。馬上だぞ、そこで何故わざわざ蹴りをチョイスするww

ともあれ新衣装で動いてくれる彼らに期待です。
あ、港町に辿り着く前に、ゾット族との出会いが挟まるかな? メル兄のことは、せめてその時に説明が入ることを願いつつ……
No.7713 (映像)

 
 この記事へのコメント
 
いのやま  2016/07/18/08:22:26
おはようごさいます。
いくら詰め込んでも8話で王都奪還はムリ!それどころかアニメオリジナル展開だという宝剣奪還も間に合わないんじゃなかろうかととても心配しています。
おのれボダンの屑野郎!要らん手間増やしやがって!

殿下寄りな武将たちの心情がほとんど描かれてなくて実に残念です。
殿下を追いかけてペシャワール城外へ鳴きながら飛び去っていくアズライールを見上げたキシュワードが笑顔だったのが唯一の描写でした。
生真面目なキシュワードはともかくクバードあたりは殿下に付いていきそうだと思ってたんですがそういうことでしたか。友情に篤い男だ。忠誠心は薄めっぽいですが。
武将たちのその辺りをの描写を今後是非!と願いますが内容巻きまくりでは無理か…くうっ…。
サームは未だに出番ないですね、今回脳筋息子の台詞には出てきましたが。宝剣奪還&王都奪還が8話ではおぼつかない今、このままだと出てこないかも知れない…。
馬上で蹴り入れてた楽士は1話のジムサの曲乗りとちょこっと張り合ってみたとか(笑)。
そういえばジムサも忘れられちゃってますね。もうパルス側に来るの無理なんじゃなかろうか。来る理由が無いもの(泣)。
メルレインはテロップがあった程度ではどういうキャラなのかどうしてイリーナと一緒なのか全然分かりませんね。あれ襲ってたのゾット族かと思った…。
銀仮面よ、女より復讐はいいが(良くないが)せめて保護してけこのバカッタレ(激怒)!イリーナ姫よくもまあ今まで無事生き延びてたこと…。

来週からギラン編ですね。
明るい南の港町で、国を率いる重圧から一時とはいえ外れて肩がやや軽くなった殿下と仲間たちが活躍するのが楽しみです。
衣替え(・∀・)もあるし!
『エラムの預け先予定だった友人』も出るし。
だがあの兄ちゃん、見た目良いけどとっても小物臭がしますねえ…(笑)。
 
No.7717
 
神崎真  2016/07/18/15:35:43
こんにちは、いのやまさん。
かなり詰め込み過ぎで、あそこがないここがないと文句はつけていますが、それでも第二期はすっごく頑張ってよくまとめてきてると思います。作画も綺麗ですしvv
ネット上の噂では、アル戦そこそこ人気あったから、ここで変則半クール持ってきて、後日もう半クール使って終わりまで行くとかいうのがありますが……本当にそうだったら良いなあ!

そしてボダンの野郎は、むしろいい仕事してくれたと私は思ってます。
原作第二部をアニメ化せず、王都奪還で綺麗に終わるには、蛇王もボダンも王都奪還時点できっちり引導を渡されてくれないとまずいでしょうから。そのきっかけを作ってくれたと思えば!
原作第二部のアニメ化? ないでしょ、ないないww
シャガードのキャラデザが金髪だった段階で、ああ第二部ねえわと安心した私です(苦笑)

デマヴァント山でまきこまれるルシタニア人がいない時点で、既に十六翼将揃わないこと確定してますし、ジムサの存在意義がかなり……(汗)
実はあとから、回想シーンでフォロー入りませんかね。メル兄のエピソードも込みで。
ゾット族はOPで集団で襲ってくるところ見ると、自称情婦と同じ首飾りつけてるのが多いっぽいですな。あれ、メル兄つけてたっけ?? そこらへんも、事前知識ないと本当に判んないですよね……そこらへんの「アニメ単体でつじつまが合っていて、かつ情報の不足がなくストーリーを理解できるか」というのが、その作品の出来不出来を決めると思っているので、心底フォローを願いたいです。

> あの兄ちゃん、見た目良いけどとっても小物臭が

はははははwww
小説では、忘れられた頃にとんでもないことやらかしてくれるんですけど、前述の通りあのキャラデザだと「ねえわ」なので、まさにww ですわ。
っていうか、見た目が良くなってる事自体が、大人の事情っていうか、アニメだなあと。
……ああでも軍師と同年代でそこそこモテたんだから、むしろ見た目はもともと良かったのか……小説での印象がアレだったんで、もっと微妙な外見を想像してました。
しかしあそこまで思わせぶりにOPに出るとは。
「誓い合った約束は〜♪」のところとか、原作知ってると確かにその通りなんだけどさww
っていうかあのOP、殿下視点じゃなく軍師視点に聞こえる私です。今回は軍師にスポットを当てるらしいですし、狙ってんですかね、アニメスタッフ。
 
No.7718

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201607177713


No. PASS

<< 2016年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 最新の記事
 今回もみっちり

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41