よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 リメイクその2
2016年05月29日(Sun) 
リメイクその2は、昨日のワイヤレスイヤホン落下防止対策・改。

……何もパーツを自作とか、変形する針金を肌触りの良いタコ糸で包もうとか、そんな難しいこと考える必要はなかったんですよ。
ごくごくシンプルに、手持ちの材料を通して結んで、こんなふうにすれば……



黒いヘアゴムとウッドビーズによる柔らかイヤーカフでっす★
ワイヤレスイヤホンには巻き結びで括りつけてあるので、外そうと思えば簡単に外せかつ、しっかり固定されてぐるぐる回ったりするようなこともなく。
ゴムの両端はウッドビーズに両側から交差するように通した上で、抜けないよう8の字+止め結びで大きめの結び目を作ってあります。
このゴムの輪を、耳に引っ掛ける形で装着すれば……



かなり安定してくれる上に、耳も痛くありません。
後ろから見るとこんな感じ。



ゴムの両端を直接結んでいないため、引っ張れば輪の大きさが調整できます。
ある程度大きめにして引っ掛けてから、ほど良いぐらいに締めてやれば、どんな耳にもジャストフィット★
取り合えず手持ちの黒ゴムとウッドビーズで地味めに作りましたけど、たとえば細くてカラフルなヘアゴムを三つ編みとか四つ編みとかにして、そこにパールとかポップなブラビーズとかを通したら、それはそれで面白いことなるんじゃないかとか。

自分のイヤホンだという名札代わりにもなりますし、材料費もほとんどかかりません。切れた場合はすぐに交換可能。これもまた一石数鳥なんじゃないかと。

なお昨日、たぶん14時ぐらい。遅くとも15時には充電が終わっていたこのイヤホンマイク。
その後ほぼ使いっぱなしの状態で22時半まで充電が保ちました。パッケージには通話6時間・音楽再生5時間とあったので、途中に風呂や食事で中断していた時間を計算に入れても、ほぼ公称通りかと。
しかも充電はパッケージには2時間かかるとあったのに、1時間経ったところで確認したら、もう充電ランプが消えてました。
これなら朝置きてから出勤までに充電しておけば、充分に一日保ってくれそうですvv
No.7590 (創作)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201605297590


No. PASS

<< 2016年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 リメイクその2

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41