よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 待った甲斐があった!
2015年12月21日(Mon) 
ずーっとずーっと、それこそスマホを AQUOS に買い換える前から迷い、Android5 ではSDカード内のファイルが一般的なフリーのアプリでは編集できなくなっていると知ってからは、更に購入しようかどうしようかと迷い続けていた、有料テキストエディタ「 Jota+ 」。

■Jota+ (Text Editor) - Google Play の Android アプリ
 https://play.google.com/store/apps/details?
id=jp.sblo.pandora.jota.plus

SDカード内の編集ができないこと以外は、無料の開発終了済旧バージョン Jota Text Editor で、なんら不自由はありません。
しかしスマホでいざというときの読み書きができないのが、地味に……地味にこたえます(−ー;)
それにタブレットの方も、今後また買い換えることを考えると、やはりSDカード内部のデータを直接編集できる、有料版 Jota+ は欲しい……と。

そんなある日、ネットをうろうろしていてふと見かけた、どこだかのレビューの一文。

「一昨年も去年も、クリスマス頃に半額フェアをやっていた。もしかしたら今年も……」

果てしなく希望的観測ですが、それでも、と。時々チェックに行っていたのですよ。
そしたらば、

■Jota+★PRO-KEY - Google Play の Android アプリ
 https://play.google.com/store/apps/details?
id=jp.sblo.pandora.jota.plus.prokey

いよっしゃぁっ!
【年末50%OFFセール実施中!】の文字とともに、いつもなら ¥648 の価格が ¥324 に。
もうこの機会を逃す手はないだろうってことで、ポチッといたしましたのことよ!



この通り、広告が消え、複数ファイルを同時に開いてタブで管理でき、背景に画像を設定できるうえにクリップボード履歴機能も備えています。そして一番欲しかった、SDカードの編集機能を完備!!

ちなみに PRO-KEY を購入せず広告ありのまま使っていても、一度設定画面から広告をタップすると、それから一時間ほどは広告も消え有料版の機能を全て使用できるお試しモードに移行してくれるので、導入を迷われている方や広告が気にならない人は、そちらを使ってみられるのもよろしいかと。


あ、それから Wi-Fi 経由でパソコンの任意フォルダと同期してくれるアプリ FolderSync Lite も、試してみたら Android5.* でのSDカードの書き込みに対応していましたvv

■FolderSync Lite - Google Play の Android アプリ
 https://play.google.com/store/apps/details?
id=dk.tacit.android.foldersync.lite

最初に「設定」の「外部ストレージへのアクセス許可」で /storage/sdcard1 を追加してやる必要がありますけど、それさえやっておけば、SDカード内のフォルダとパソコンのフォルダを、まったく不自由なく同期できます。
うっわー、これでまたバックアップを兼ねた、出先での執筆環境がひとつ増えました(喜)
日記の下書きとかも思いついた時にできるし!
それもこれも jota+ さまさまです(合掌)
No.7289 (電脳)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201512217289


No. PASS

<< 2015年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 待った甲斐があった!

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41