よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 よっしゃアタリだった!
2013年05月14日(Tue) 
百均のイヤホンは(音質はよく判らないけど)音が小さくなるから買うの止めた、とか言ったその舌の根も乾かぬ内に、やっぱり百均で(以下略)



カナル式とかいう、密閉型のイヤホンです。
今まで使っていたプラスチック製のインナーイヤー式は、どうもスポンジパッドを二枚重ねで装着していても、ちょっと長時間使っただけで耳が痛くなってきて……それに遮音性も低く、せっかくBGMを流してみても、やっぱりPCのファン音が背後に聞こえるのが気になってしまうのです。これでは意味がありません。

そこで目をつけたのが、カナル式とやら。
見るからに装着感が良さげだし、密閉型は遮音性能が高いとのことで、これはなかなか期待できそう。
……しかしこのタイプの片耳用は、あまり種類がないようです。そりゃそうだ。遮音性を求めているのに片っぽしか刺さないんだったら、意味がないですもんね、常識から言って。
しかし片耳が聞こえない私に、両耳用ヘッドホンは使えないのです。

で、考えました。
両耳用なら、百均ですら何種類も扱っている。105円なら、失敗してもまあ悔いはない。
そこで実験的に両耳用を購入してみました。
当然ステレオ型(左右で違う音が出る)なので、まず変換アダプタを刺して、モノラル形式にしてみます。

そしてこちらの動画で、ちゃんと動くかを確認。

■ステレオ音声テスト - YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=n6pBtD0dbqM

結果、変換アダプタをかますとL側のイヤホンからのみ、LとR両方の音が合成されて聞こえました。
R側のイヤホンは完全に無音となります。
よっしゃ! いける!!

聞こえない側は邪魔なので、Rのカナルをコードを長めにして切断。
そしてY字型になっているコードの1本になっている側を三つに折って、切断したコードと合わせてゆるい三つ編みにしていきます。

■イヤホンコードを三つ編みにして短くまとめる方法
 http://hyperd.blog66.fc2.com/blog-entry-858.html

切断した方の端っこは、ショート防止に木工用ボンドをちょっとつけてから、目立たないよう編み目の中に紛れ込ませて、と。
こうなりました。



注意:
切断するのは必ずR側です。L側を残さないと、なにも聞こえなくなります。

これで長さ1mだったものが、60センチほどになりました。
ついでに三つ編みの端っこに、手元にあった安全ピンでミニ洗濯バサミをつけてみたりとか。



これで襟元へ留めるクリップになります。
ちょっと見た目がアレかもしれませんが、リーズナブルなので気にしない気にしない。 ……っていうか、いま気付いたけど、切断したコードを洗濯バサミに通してから三つ編みすれば、もっと美しくしあがったかも?

でもって。
さらにさらに以前購入していた、手元で音量調節ができるヘッドホン延長コード(三つ編み済)を繋げます。
最終的に、こうなりました。



全長は1mにちょっと足りないぐらい。
スマホで使う場合には、さらにUSB接続ケーブルが加わるので、全長1.6mってとこでしょうか。
ちょっと色のバランスとか、途中の端子がL型じゃなくI型だったらもっと見た目マシなのにとかありますが、機能的には問題ありませんです、はい。

で、一番の懸念だった音については、以前購入した百均イヤホンが何だったのかと思うぐらい、良く聞こえました(笑)<アタリだったの意
もう、むしろプレイヤー側の音量を慌てて下げるぐらいの勢いでvv
今まで最大音量でも小さくて聞き取りにくかった mp3 さえ、まったくストレスを感じません。素晴らしい へ(^○^へ)(ノ^○^)ノ

……いや正直言うと、最初はちょっと期待はずれだったかな? とも思ったんですよ。やっぱり外の雑音が透けて聞こえるとか、音量も悪くはないけど、あくまでそこそこ程度かな、と。
ところがです。

■カナル型イヤホンの装着方法、間違っていませんか?
 http://allabout.co.jp/gm/gc/2257/

> カナル型は比較的新しいタイプ馴染みが薄いせいか、インナーイヤー式と同じように、耳の入り口に乗せてしまう人が多い事に気がつきました。この場合、音はスカスカに聴こえてしまいます。
>
> カナル式は、「耳栓」と思えば良いでしょう。周囲の音が聞こえ難くなるまで、しっかりと耳栓のように、耳の穴にネジ込みましょう。


はい、仰せの通り、しっかりねじ込んでみました。
びっくりです。世界が違います。
なんだこれ、すごすぎるだろう!?

もうね、素晴らしすぎて言うことないですよ。
ふふふ、買って良かったvv

片耳用のイヤホンは、ステレオ音声が聞き取れません。
品揃えも悪くって、装着感が良くなかったり、衿に留めるクリップが付いていなかったり。手元での音量調節だってできないし、ほんとにろくな品がないとお嘆きの方。
そして長いコードはとり回しの邪魔になるとお思いの方。

さすがにここまではやらなくても良いでしょうが、とりあえずいろんな種類が豊富にある普通の両耳用ヘッドホンも、『ステレオ→モノラル変換プラグ』さえかませてやれば、あとは片側を切るも良し。邪魔なのを承知でそのままにしておくも良し。それなりに使えますよー、とか情報発信してみたり。

……私がここまでごちゃごちゃやったのは、あくまでできるだけ家にあるものを使いつつ安さを追求したのと、『ちゃんとしたそこそこの値段がするヘッドホンに、ハサミを入れるのが怖かった』というだけの話ですので、ね(苦笑)

B00008BC99Victor AP-106A ミニジャック-ステレオミニプラグ
JVCケンウッド

by G-Tools
B000SKJE6Saudio-technica ボリューム付きヘッドホン延長コード AT3A50ST/0.5 BK
オーディオテクニカ 2007-07-20

by G-Tools
No.4775 (電脳)

 
 この記事へのコメント
 
paoまま  2013/05/15/21:00:55 [HOME]
まこっちゃん、やるね〜。
そのトコトン追求する心、ご立派です。
(コードをアミアミとか)

スマホになったおかげか、写真が綺麗でよく分かるのも嬉しいですね。

私のスマホに付けてるストラップ、もしも切れたりしたら、その時は是非お直しお願いしますですにゃ。

まこっちゃん器用ガールじゃねぇ〜♪
 
No.4777
 
神崎真  2013/05/15/22:07:32
いったん何かを思いつくと、とことん追及したくなるあたり、どこまでもオタク気質なんです(苦笑)
特にこの『片耳用のイヤホン』については、長年試行錯誤してきたいきさつがあるので、力も入るというもので。

……なにも『音質が良いものでないと!』と贅沢を言っている訳ではないのですよ?
私は……いや私だけではない。世の片耳が不自由な人々は、ただひたすらに『最近の両方から違う音が出てくる、ステレオ音声なTV・CD・動画その他を、音の欠損なく聴ける片耳用イヤホンが欲しい』と日々願っているのです。

私が今まで出会った、変換アダプタをかまさずにステレオ音声を両方拾ってくれる片耳用イヤホンは、たったの一種類。パソコンでメッセンジャーやスカイプをやるための、イヤホンマイクだけでした。
ただしこいつは、耳に刺すコードが1本である代わりに、差し込み口に刺すジャックが2本あるという……しかも長時間装着していると耳が痛くなる、インナーイヤホンタイプ。
ううう……ままならぬものよ(泣)

> スマホに付けてるストラップ
もしも切れた時には、修理と言わず、ぜひ新しいものを作らせて下さいな♪
いろいろと小物を作るのは楽しいけれど、いざできあがった物の置場に日々頭を悩ませているワタクシなのでした(笑)
 
No.4778

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201305144775


No. PASS

<< 2013年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 よっしゃアタリだった!

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41