よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
2013年04月29日(Mon) 
首を長くして待ち望みました。
かの「腕白関白」の紙書籍が、ついに Amazon で予約開始に!

4906878113腕白関白 (フリーダムノベル)
吉本洋城 皇 征介
林檎プロモーション 2013-05-24

by G-Tools

作者さんのお名前も、「そる」さんから「吉本洋城」さんに変更。
ぶっちゃけイラスト目当てが大きいのですが、正直この表紙イラでは誰が誰だかよく判りませんな(^ー^;;) 個人的には石田三成が欲しかったなあ……フリーダムノベルって、中にも挿し絵あるんだろうか?
ともあれ、本文の書き足しもずいぶんされているようなので、これは古本化を待たずにお布施買いします。って言うか、これ以上はもう待てん!<書籍化の話が出てから一年以上が経っている

WEB版を最初に読んだ頃は、小田原攻めってなんだったっけ? 大阪の陣っていつのこと? っていうか、豊臣秀次……誰??(悩)状態だったので、改めてじっくりしっかり読みたいところです。

本日は長兄がGW中、唯一のお休みだとかで家にいたので、外出中の母を除いた一家総出で、裏庭の木を剪定。
っていうか剪定自体は長兄が家庭用チェーンソーでさくっと終わらせちゃってたんですが、問題は切り落とした枝葉の処分。
……ええ、運びましたよ。2mはあろう枝を何本も引きずって、裏山の階段をえっちらおっちら這い上がり、登り切った先の踏み分け道の傍らへと積み上げること、ええと……私だけで五六往復はしたかな?
運動不足を通り越して『運動ナシ』、『悪い未来人みたいな生活してるよな』と次兄などからは評される私なので、本気で洒落にならんでした(死)
いやもうほんとに、一回目から息は切れるわ背中は痛いわ。
最後に残った小枝や葉っぱをポリバケツに詰めて運んだんですが、バケツに入れる際に上から踏んで押し込もうとしたら、地面から足が持ち上がらないんですよ(−ー;)

ほんっきで倒れるかと思った……

久々に汗だくになったので、作業終了後は即行でシャワーを浴びて着替えました。
風呂上がりのコカミルク(コーラの牛乳割り)は、さいっこーに美味かった……

ちなみに父の指示のもとすべての枝を完全に切り落とされた白木蓮の木は、兄妹揃って『母が見たら絶対に怒る(汗)』と戦々恐々となる惨状だったのですが。
留守の間に木を切ったと聞いた段階で、もうだいたい察したのか。実物を見た母の反応は、

「ああ、あれは枯れるわね(きっぱり)」
「もう良いわ。山の景色から完全に浮いてたし」

でした(安堵)
……どうやらそもそも、父がその樹をその場所に植えた段階で、既に気に入ってなかったらしいです(苦笑)
あわれ、白木蓮よ(合掌)

宇宙戦艦ヤマトの四話目は、昨日のうちに見ました。
ああ、なんかあったな! エンジンが熔けかけてナントカ鉱石!!<超うろ覚え
そして「宇宙人に親戚いる?」発言に、古代の大ボケぶりが(笑)
あの反応からすると、彼女はやっぱり、単なるそっくりさんでほぼ確定みたいですね。そうすると公式サイトのキャラ表にいる、名前があやしいあの子が関わってくるのかな……?
No.4746 (読書)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201304294746


No. PASS

<< 2013年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 キタ━━━ヽ(∀゚ )人(..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41