よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 しょせん無料アプリか
2013年04月14日(Sun) 
昨日インストールした、アンドロイド用手書き入力IME「えのきだけ」、何故かメール作成画面だと正常に動作しません _| ̄|○ <ひらがな一文字ずつしか入力できず、漢字変換もできない
テキストエディタと辞書アプリではちゃんと入力できるのに……何故にメールだけ(しくしくしく)
そもそも手軽に文字入力できるIMEが必要なのは、なによりもまずメールなのに! これでは意味がないじゃないのさ!!
他にも単語登録ができないとか変換候補に顔文字がない、マッシュルーム呼び出しができないあたりも、地味に辛いです。
やはり入力には「しゃべって入力マッシュ」と「フィットキー( iWnn IME )」の取り合わせが、無料で使うには個人的に一番の取り合わせかな……読めない漢字を調べたり入力するときは、 Google の検索画面で手書き入力して、そのまま検索あるいはコピペ使用とかでさ。
ああ、やっぱり無線LAN環境がないと、とことんパケットが消費される仕様なのか……<音声入力も手書き入力(漢字込)も、認識にデータ通信が必要
No.4714 (電脳)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201304144714


No. PASS

<< 2013年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 しょせん無料アプリか

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41