よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 世の中が明るい
2013年04月04日(Thr) 
数日前からやろうやろうと言っていた、リビングダイニングキッチンのシーリングライト4つのカバーを取り外し、洗う作業をやりました。
次兄が椅子に乗ってカバーをつけ外しし、母が風呂場で洗い上げ、私が脱衣場で水気を拭き取るという流れ作業。
終わってみると……おお! なんて世間が明るいんだ!!
先日、切れかけていた玄関の蛍光灯を取り替えた際も、あまりの明るさの差に目がくらむ思いでしたが、今回もなかなかどうして。
……なにしろ両親と長兄が吸うタバコのヤニと、台所から発生する料理の油煙にホコリが絡み合って、ものすごいことになってましたからね。年末にちゃんと大掃除しておけば良いんでしょうが、ははは(苦笑)
洗剤とアクリル毛糸ダワシのおかげでどす黒い水が流れたあとは、すっきり綺麗に白くなってくれました♪

ただ問題は台所のライトだけ、かなりカバーが劣化してしまってまして。もともと割れ目が入っていたのが、洗うはしからベキベキと広がってゆく始末(汗)
もうずいぶん古い型番なので、電気屋さんでは扱っていなさそう。しかもネットで調べてみた感じだと、たとえカバーだけを取り寄せしたとしても、下手するとライトごと新品と交換するのと変わらないぐらいのお値段がするらしい。
……そんな余裕は、我が家にはない(きっぱり)との母の言で、ひとまず幅広の透明テープで補修と相成りました。
物を大事にするって、良いことですよね?(笑顔)
No.4677 (日常)

 
 この記事へのコメント
 
paoまま  2013/04/04/22:44:32 [HOME]
まこっちゃんこんばんは
そういうのを直すのはウチのパパさん大得意よー。
パパさんの実家はそりゃあもう貧乏を絵に描いたような家だから(過去形でないのがツライ)、何でも使って使って使い倒してやらないとイケないのです。
田舎過ぎて修理に業者さんも電話一本で来てくれませんしね。
必然的に自分で直すと言う、「自力本願」になります。

ところでテレビの天気予報で「土曜日の午後から大荒れ」って言ってるけど・・・
「松江の花見の明日はどっちだ!?」
 
No.4678
 
神崎真  2013/04/05/00:13:38
こんばんはー、ままさん。
そうですよねえ、なんでも「新しく買えばいいわ」ってモノじゃありません。
我が家には、カー用品店勤務 → 建具屋(エクステリアも担当) → 配管工(設備屋?)という職歴をたどってきた頼れる長兄がいるので、何かが壊れるとまず長兄が呼ばれます。
持つべきものは、つぶしのきく技術を持った家人でしょうか(笑)

> 明日はどっちだ!?
むこうの掲示板によれば、雨天決行。ただし現在場所の変更を検討中とのことです。
……確かに屋根があった方が助かりますけれど、しかし室内で着ぐるみ&被り物の集団は、さすがにちょっと……(冷汗)

どうかどうか、晴れてくれ、土曜日〜〜〜(必死)
 
No.4679

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201304044677


No. PASS

<< 2013年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 世の中が明るい

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41