よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 Android で音声入力その2
2013年04月03日(Wed) 
うっかり、やっちまった……

■Goodleしゃべって入力マッシュ - Google Play の Android アプリ
 https://play.google.com/store/apps/details?id=mashim.android.goodle_voice_input

改めて、ちゃんとした音声入力アプリを入れちゃいましたよ(てへ)
無料のマッシュルームアプリ。広告がありますが、どうせ音声入力時には通信環境が必要=無線LAN領域でしか使わないことにしている、のでパケット的には無問題。広告自体、うるさくなるほど悪目立ちはしていません。
あとスクリーンショットではメニューが英語になっていますが、インストールしてみたら普通に最初から日本語メニューで「音声入力」とか「入力方法の変更」とか表示されていたので、英語がダメという人でも安心です。
使い方は、これもマッシュルームとやらなので、先日の記事と同じ手順で iWnn IME などから呼び出せば大丈夫★

で、もって。
このアプリのなにが便利かって、句読点や各種記号(括弧とか感嘆符とか)、改行などを入力できる、簡易ボタンが装備されているところなのです。しかも細かい変換ミスなどは、音声入力画面を保持したまま通常のテンキーボードを表示して修正できるうえ、「音声入力」ボタンを一回タップするだけで、吹き込み続行可能。そうやってある程度書き溜め&編集してから、メールやエディタ画面に引き渡せるのですね。これがとっても便利です。
各地のユーザーレビューによると、音声の認識精度も高いらしく。試しに昨日「音声入力 for Jota Text Editor 」で入力したのと同じ内容を読み上げてみたら、確かに変換ミスが少ないです。さらに選択できる変換候補も多いうえ、軽くタメを入れた場所に半角スペースが挿入されたバージョンなどもあるので、メールとか読みやすく打てるんじゃないでしょうか。

そうそう、一見すると記号入力用のボタンが画面からはみ出していますが、これはボタン上で指を左右に動かしてやれば、スライドしてちゃんと全部表示されます。

やっべえ、本気でスマホでの長文入力にはまりそうvv

そうしてついつい音声入力をいじって遊ぶついでに、アプリケーションをいくつかアンインストールもしてみたりとか。
もう使わなくなっていた「縦書きビューア」や、一昨日入れたばかりの「音声入力 for Jota Text Editor」あたりなど。だって機能がかぶっているなら、使いやすい方だけ残しておいた方が、ややこしくないですもんね。
音声検索アプリも以下同文。容量を喰うばかりでほぼ使わないも同然なので、アップデート分(メガバイト単位)をさくっと消しました。おかげでだいぶ内部メモリが空いてくれて、よきかなよきかな♪

……しかし何故かインストールしたアプリと Google Play のマイアプリ表示との連携がうまく行っておらず。気持ちが悪いと言うか座りが悪いと言うか。
幸い何度かアプリを入れたり消したりを繰り返したら、なんとか表示が一致したのでほっとしましたが。
むー、なんだかややこしいなあ。

昨夜は↑こんな事をしていたら、うっかり午前三時を過ぎてしまい、布団に入って寝つけたのがようやく四時頃。なんとか朝には起き出しましたが、やっぱり眠いでーすーー(−ー;)
No.4673 (電脳)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201304034673


No. PASS

<< 2013年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 Android で音声入力その..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41