よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 面白かったvv
2012年05月06日(Sun) 
夕べ録画しておいた有川浩原作の「阪急電車」を鑑賞。
原作を読んだとき、既に映画になっていると知って、どこかに動画が落ちてないかと探して無駄だったんですよね。放送を知って快哉を叫びました。
で、もって。
学生時代、まさに通学で乗っていたという母は懐かしい風景見たさに、父はおつきあいで一緒に視聴していたのですが。しまいには三人して思わず吹き出すこともしばしば。やあ、おもしろかったです。特にえっちゃんの彼氏まわりと軍オタ×ゴンちゃんは笑かしてくれましたvv 特に顔のまわりに飛行機が飛んでくるのと花が咲く演出には、父が腹抱えていたり。
そしてやっぱり、お婆ちゃんが格好いいですねvv 「家族とうまくいってない」とかコピーで出ていたのでちょっと心配しましたけど、お婆ちゃんはやっぱりお婆ちゃん。嫁の陰口もしれっと「知ってるわよ」と流してしまうあたりが素敵でした。
記憶している限り、原作に忠実にエピソードを盛り込みつつ、えっちゃんの彼氏とか微妙に出番が増えていたような? あ、そういえば図書館カップルがいない……まあ、あの二人は地味だったしなあ。
そうそう、ちゃんと復路も語られていて嬉しかったです。っていうか、復路あってこそ、あのオムニバスは完成するわけですし。
ちゃんと私でも見分けがつくような、個性的な人達が配役だったのもありがたいところ。基本……特に女優さんなんかは、服装替わると判らなくなることも多いのですが、討ち入り白ドレスのお姉さんとか、ちゃんと見分けがつきました(えっへん)
うむ、これはディスクに焼いて保存です。原作も読み返したいな〜♪

……そして有川作品についてネット上をうろうろしていたら、「三匹のおっさん」が去年の冬に青春アドベンチャーにてラジオドラマ化されていたことを知って _| ̄|○
くそう、事前に知っていたら……って言うか一時は放送予定をチェックしていたのに、すっかり怠ってしまった頃にこれとは(しくしくしく)
再放送は当分無理だよなあ……ってか、ラジオが邪魔で納戸にしまっちゃったし。ふみゅう、いっそドラマCD化されないかなあ。
No.3744 (映像)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201205063744


No. PASS

<< 2012年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 面白かったvv

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41