よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 もしも絵描きだったら
2012年01月21日(Sat) 
描いてみたいネタ。
……というか、小説でも書いてみたくていろいろプロットを考えるのですが、なかなかうまくまとまらないのですが。
それは、和馬さんと卯月さんのコラボレーション。
みなさまお忘れかもしれませんが、和馬さんは副業 風景写真家です。
だからですね、同じ風景の昼と夜を撮影して、一枚のポスターもしくはパンフレットにするという企画が持ち上がってですね、彼らがそれぞれを担当するという……そんなネタを前々から考えているのです。
お互いに同じ人物の知り合いだと言うことは、知らないままというのがミソです。「コイツ苦手……」と思っていたお互いが、「見かけによらず気が合うかも?」となってから真相がばれると楽しいなあ、とか。
そしてさらに一歩進んで、晴明くんが双方の知り合いだと判ってから撮影した作品として「昼間に赤い彼岸花の中で笑う晴明くん」と「夜に白い彼岸花の中で憂える晴明くん」をトランプの絵札のように、上下逆斜めに区切って一枚にしたものとか見てみたい。
卯月さんの長時間露光で人物を撮るのは辛いかもしれませんが、晴明くんなら頼まれれば三十分ぐらいは不動でポーズ取ってくれそうだ(苦笑)
ただ顔出しNGって昔の作品で設定しちゃったから、あくまで個人的な楽しみにしか使えないんですよね……むう。
ちなみにこの二人は、知り合う前からお互いの写真集を持っているという設定です。自分とは対極にある作品に惹かれるものがあるのでしょう。卯月さんはポエマーだし、和馬さんもあれはあれで腐ってもクリエイターですから(笑)
No.3580 (日常)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201201213580


No. PASS

<< 2012年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 もしも絵描きだったら

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41