よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2011年02月24日の読書
2011年02月24日(Thr) 
本日の初読図書:
4061486128怪盗クイーンの優雅な休暇 (講談社青い鳥文庫)
はやみね かおる K2商会
講談社 2003-04-18

by G-Tools
今日も今日とて「仕事しろ」とジョーカーやRDから叱られるクイーン。たまにはバカンスが欲しいとごねるそのもとへ、豪華客船クルーズの招待状が届いた。招待主はサッチモ。十年前クイーンに組織の財宝を奪われてから、執念深く復讐を狙っていた男だった。十二日のカリブ海クルージングに、サッチモ・コレクションと呼ばれる宝石の数々。罠だと承知の上で、クイーンは伯爵夫人に変装して、船へと乗りこんだ。
そこには初楼と呼ばれる七人の暗殺者にICPOの探偵卿、さらには同じように宝石を狙う怪盗(未満)や爆弾魔までが入り乱れ ――

シリーズ二段というか三段というか。
今回はかなり分厚いです。作者さんいわく、これでもかなり削られたそうですが。
「パンドラの〜」で語られていた黄金密輸トリックの手がかりだけとか、浜辺で少女とバカンスするジョーカーとか出てきます。……やっぱり順番に読むべきですね。
そして今回のテーマはやっぱり「お母さん」でしょうか。
今回のクイーンは伯爵夫人に変装しているので、どちらかというと女性的です。そしてジョーカーの子供の頃の写真を手に語りかけたりと、なんだかお母さんです(笑)
……それにしても、九年前に「小さい頃」のジョーカーを拾ったって、ほんとにクイーン幾つなんでしょう。
クイーンがジョーカーを拾うエピソードが載ったアンソロジーは、県下の図書館に入ってなかったので、残念ながら読めそうにありません(しょぼん)
なんで子供室は本のリクエスト受けてくれないのかなあ……

「なりたくないけどチートな勇者(小説家になろう)」〜21回
 http://ncode.syosetu.com/n8563h/

オタク高校生 長谷川鳴海のもとに、ある日神様がやってきた。いきなり異世界に行ってこいと言われ、ここにあるオタグッズの能力や技、全部使えるから自由につかいなさいと注意され。
気がついてみればポケットが四次元になったパジャマに部屋の中身を全部入れ、草原に立ち尽くしていた。
背後からは巨大な魔物の気配が……
巻き込まれ主人公がほぼ敵無しな最強パワーで奮闘し無双する自称コメディー。

50話ぐらいまで連載されてます。人気もかなりあるようです。文章もまあそれなりかな?
……ただオタ要素が多すぎて、判らない部分がかなり(苦笑)
ぶっちゃけNA●UTOとワンピとハリポタぐらいしか判らんよ私には。
そうしてみると、私ってけっこう普通?(いやいやいや)
No.3072 (読書)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/201102243072


No. PASS

<< 2011年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2011年02月24日の読書

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41