よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 更新情報(2009年03月27日)
2009年03月27日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で「楽園の守護者」第十六話、「受け継ぎしは」第三章をUP致しました。
……えーと、先に謝っておきます、地の文がメチャメチャ多いです。真っ黒です。ごめんなさい(−_−;)
No.2341 (更新)

 
 この記事へのコメント
 
雪華  2009/03/28/04:30:12 [HOME]
こんばんわ、雪華です。

>感想
ロッドが倒れたまま事件終劇〜〜。
頑張ったね、カルセスト。
しかし、またしても副団長にロッドの功績『だけ』が節穴スルーされそうなのがちょっと。「過労で倒れるなど情けない。アーティルドは妖獣の牙に倒れ、カルセストは独り孤軍奮闘したというのに」くらい言ってくれそうですからこの節穴さんは(怒)。小耳に挟んだフェシリアに、冷笑付きで理路整然と事実を指摘され、べこぼこに凹まされるがいいです(邪笑)。
ロッドは頑張ったのです。誰よりも頑張ったのです。毒と過労と怪我と疲労と貧血と諸々の蓄積でぶっ倒れるほど頑張ったのです。どうか正統なる評価を。
まあ、本人はそんなもの鼻で笑い飛ばしてくれるのでしょうけれど、ね(苦笑)。

いよいよロッドも復活です。エドウィネルの英断に乾杯☆
自分の血では傷は癒せても増血までは難しいのですね。ここぞとばかりに積もり積もった疲労も一気に押し寄せたのでしょうけれども。
気力で押さえ込んでいたものが、意識が沈んだ途端に身体を占拠した状態の今、こんな時でもなければ完全に意識を手放して休もうとしない〈守護者〉に、せめてゆっくり休んで欲しいものです。

さあ、騒ぎの収まった今、次には何が動きだすのか。
フェシリアはここぞとばかりに『力』を見せ付け、父親へと弾劾の刃を向けるのか。
ロッドの『真実』は、知るべき者達の眼前に明るみになるのか。
やがて後世に長く語られる〈楽園の守護者〉達に、安息と平安と幸福を祈って―――


>妖アパ10巻
の話をしたくて話をしたくて〜〜〜〜。
読後報告をお待ちしておりますvv
一緒に叫びましょう。
「プチーーーー(涙)!!」
 
No.2342
 
神崎真  2009/03/28/07:47:52
おはようございます、雪華さん。これまたすごいお時間で。

そんなこんなで、次回からロッド復活です。お待たせいたしました。
さすがに今回ばかりは、文字通りぶっ倒れてしまったロッド。さすがの彼も人間ですから、限界はあるのですな。
そして節穴スルーの言葉に思わず失笑。そらもう、副団長ですし、これまでのロッドがそうしむけてきたこともあるから、ここはやっぱり節穴スルーでしょう。いいんです、判ってくれてる人たちは判ってくれてますから。

そうそう、前回のコメントでいただいたトラックバックについてですが(遅)
たとえばそちらのブログで記事を書くときに、うちの記事の下↓にある「この記事のトラックバックURL」をそちらの「トラックバックURL」欄かなにかに入れて投稿すると、こちらの記事にそちらの記事が自動リンクされる機能、とでもいいましょうか。
どうもあまり使われない機能なうえ、下手をするとスパムの温床になるので、切っている方も多いようですが。

妖アパ十巻>
あああ、買ってはいるんです。手元にはあるんです。
……ただ、今の私にあのシリーズの主役たちは眩しすぎて(しくしくしく)
いま私の目の前に青木先生がいらっしゃったら、迷いなくシンパに入ってしまいそうな自分が我ながら↓です……わはははは……はは……
 
No.2343
 
雪華  2009/03/28/15:58:41 [HOME]
こんにちは、雪華です。
7時っ。うわぁ、熟睡中です(だって今日はお休みだから〜〜)。

>香月日輪
妖アパに始まり、完全版地獄堂を経て、とうとう大江戸妖怪かわら版にまで手を出してしまいました(苦笑)。ファムトム・アレースも青年と精神年齢は大人の少女というコンビにたいそう惹かれます。青年と少女って、犯罪チックな見た目が魅力ですよね(笑)。ここでポイントは精神年齢は同格か少女が上ってところです(爆)。

いや、イイ味してますね、この作者さん。散りばめられた腐の付くシーンの数々は、津守時生女史にも劣りません(爆)。
津守女史が友情、相棒、対の存在、血沸き肉踊る戦闘シーンで魅せてくれるなら、
香月女史は保護者と被保護者、主と従者、突っ走っていくものと付いていくもの、日常の延長で魅せてくれます。
お二方とも絶妙に美味しくて絶版本の再版を願って止みません。
O2と椎名が好きだーーー!!!
(↑どちらも人間不信のドSなのに、唯一無二の親友に『だけ』はメロメロなのがいいんですよねぇ……。O2って絶対、幸福の夢でマリリンとの心中を見ますよ?)
 
No.2344
 
神崎真  2009/03/28/18:02:05
そうか、今日は土曜日でお休みですね……(遠い目)<もはや曜日感覚の欠片もない
香月日輪さん、面白そうなんですけど、いまなかなか手が出せなくって……「青年と精神年齢は大人の少女」なんてうかがうと、思わず耳がピン!とかしそうになるんですが(笑)
津守さんもいいですよねえ。O2の親友ラブッぷりは素でにやつけます。椎名……さんは、ごめんなさい、ちょっとわかんないです。
ところで雪華さんは、いぜん津守さんが「多戸雅行」というペンネームで書いていたお話を御存じですか?
たぶん廃版ですけど、ネットを駆使すればきっと手に入るはず。お勧めですぜ、ふふふふふ。
 
No.2345
 
雪華  2009/03/28/20:37:37 [HOME]
>多戸雅行
ショウ&クラウドのことでしょうか(笑)?
知ってますよ探してますよ古本屋でっ(爆)。
あと、和ものっぽい世界のシリーズも確かありましたよね? ウィングス・ノベルの頃に。O2がちょい出すると聞いて探しておりますが最終巻が出て居ないとかも……
って、全部此処で話題にしたことのあるネタですよ(笑)? 文庫版で復刻して欲しいーーー!!って叫んだ記憶があります。

>地獄堂シリーズ
はお読みじゃなかったでしたっけ?
児童文学だから此処の話題だと思ってましたが違っていましたか。
香月女史のデビュー作ですが、12月から完全版としてノベル版が出版されております。多分全十巻くらいじゃないかと。4月上旬に待望の二巻発売で今から楽しみですvv
この話に出てくる参謀役の椎名少年がO2ばりのギャップが愛しい子でして(笑)。
親友のてっちゃんとリョーチン『だけ』が大切で、世界と天秤にかけて迷わず選べちゃうようなところがもうっvv
「てっちゃんは何も変わってない。俺達はただ今まで通りてっちゃんに付いて行けばいいんだ」って、それ小学生の台詞じゃないですからっ///
お勧めです。ぜひ一読してみて下さい(笑)。
 
No.2346
 
神崎真  2009/03/28/21:55:08
あれー? なんか記憶が曖昧になってますか私(苦笑)<全部此処で話題に
ちなみに和ものは「夢幻不思議草紙・七宝綺譚」というシリーズ名です。そうなんです、終わっていないうえ、単行本未収録話があるらしいんですよ! ってか、O2登場ってなんですか!? その未収録部分の話か!? 読みてぇぇええ!

>地獄堂シリーズ
読んでないです〜。登場キャラが小学生なんですかね? なんかそのあたりで手を出さなかったような……地元図書館にあるかな……
 
No.2349

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/200903272341


No. PASS

<< 2009年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2009年03月27..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41