よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 休日出勤
2006年10月01日(Sun) 
そんなわけで本日は、事務所の引っ越しで休日出勤して参りました。
平日はお客さんいらしたり、現場が動いていたりするので、この際、邪魔の入らない日曜日に一気に片付けてしまおうというわけで。
そんなわけで引っ越し業者など頼むことなく、オール手手間にて。

  

ロッカーから冷蔵庫から、まずはとにかく運び出して、ギトギトになっている表面をひたすら拭き倒し。
それはもう、ン年分の煙草ヤニが蓄積されて、えらいことに(汗)
そして一通り元の色合いを取り戻したところで、道路向かいの新しい事務所(民家の二階をリフォームした部屋)へと運び込み。
机だろうが耐火金庫だろうが、そこは腕力と人海戦術で無理矢理運び込み。
ちなみに階段は荷物を運ぶ際、邪魔にならないように手摺りも屋根も未取りつけ状態。そして天気は微妙に雨模様。さらにズボラなドカタ親父さん方は、平気でスリッパ履き。怖い怖い怖い(汗)  そんな私はかつて雨の日、足滑らして現場事務所の階段、一番上から下まで落ちたことあります(−_−;)

で、運び込んだ先の内装はこんな感じ。
全体木目調で、けっこう落ち着いた感じです。窓も広くてたくさんあって、かなり明るいですし。
ただしこの窓、腰高どころか総膝高なので、油断してると落ちかねません。要注意ですな。

普段肉体労働し慣れてらっしゃる土方作業員さんが総出で立ち働いたおかげで、昼過ぎにはひととおり必要なものは移動し終わり。おおざっぱな配置もすることができました。
あとはまあ、実際に働きながらでないと、細かい位置は決めにくいということで、三時頃にには解散。
元の建物の方は取り壊してしまうので、そちらの方の片付けは徹底しなくても良いのがありがたいところで。

……しばらくはどこになに仕舞ったか判らなくて、ドタバタすることになりそうですな(苦笑)
でもまあこれで、少なくともトイレ行くたびに靴を履き替え(しかも雨の日は要傘)る必要がなくなるのはありがたいことです。作業員詰め所も同じ建物内になりましたし♪

私信>
I井さま、メールの返信遅れててすみません!
お言葉に甘えて色のリクエストさせていただこうと思っておりますので!

あとコメントレスも遅くなっててすみませんです。
No.780 (日常)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/20061001780


No. PASS

<< 2006年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 休日出勤

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41