よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 知らないことその2
2006年03月14日(Tue) 
昨日に引き続き雪降ってます。
……でも外出ないのであんまり関係ないあたり(笑)

昨日「地球!ふしぎ大自然」を見ていた際、兄がそういえば……と言い出したのが、チョウチンアンコウのオスについての生態。興味を覚えたのでちょっと調べてみました。
なんでも我々が普段食している大きなチョウチンアンコウは、あれすべてメスなのだそうで。オスは体長わずか数センチの小さなものなのだそうです。でもって、オスはメスに出会うと、その身体に貼りついて寄生生活に入るのだとか。深海では同種の雌雄が出会える確率が低いので、一度出会ったら生殖のその時まで、文字通りくっついて離れないと、そういうことなのだそうです。
そしてオスはそのうち完全にメスに癒着してしまい、目も口も退化、血管さえメスと共有して一体化してしまうとか……あのアンコウに、そんなものすごい習性があったとは、ほんとにまったく知りませんでした。
海の生き物ってほんとに奥が深い……
No.342 (日常)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary/sfs6_diary_tb.cgi/20060314342


No. PASS

<< 2006年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 知らないことその2

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41