ローズ
 


六枚翅のミレーナ星人。カインと同時期に同じ生息地コロニーで生まれた幼なじみ。
外見設定はジーンに同じだが、髪は結い上げずに下ろしている。
彼女はまだ亜成体になったばかりの時期に事故に遭い、瀕死の重傷を負った。さなぎ化することでかろうじて命は取り留めたが、そのまま羽化してしまい、未成熟なまま成体、しかも六枚翅になった。そのため実際にはカインとほぼ同い年なのにも関わらず、見た目は子供にしか見えない。
己の未発達な肉体に非常にコンプレックスを感じている。

↓以下はネタバレにつき要反転
見た目こそ幼いながら、誰よりもカインを愛し、その存在に支えられながらも、けして彼を束縛することのなかった、非常に強い女性。
離れて暮らしながらも強い絆で思い合っていた二人だったが、ローズが実験材料として犯罪組織に誘拐され死亡したことで、その関係は断ち切られた。
彼女の肉体には現在ジェフ=Aの脳が移植され、別人として生きている。


 




前頁    概要目次へ    次頁

オリジナル小説書架へ

閲覧室へ

 

Copyright (C) 2004 Makoto.Kanzaki, All rights reserved.